「キーナビ」に近い情報
「キー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「キー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「キー」に関する記事情報

AI画像認識の導入はベンダー任せでいい? 現場が必ずやるべきこと

AI画像認識の導入や活用において、必要な作業をベンダーに丸投げしては期待した効果が得られないまま取り組みが頓挫したり、システム改修のたびに多額のコストが発生したりしてしまいます。現場で必ず行うべきこととは何でしょうか。キーワードは、「内製化」ではなく「DIY(Do It Yourself)」です。

企業におけるデータ利活用の実態(2019年)/後編

キーマンズネットは2019年4月11~25日にわたり「データの活用状況に関する意識調査」を実施した。中小企業のデータ活用動向や「情報銀行」の利用意向などが明らかになった。

大衆化とは違う “AIの民主化”の本質

第4次産業革命のキーテクノロジーの1つとされるAI(人工知能)。実装に必要な技術の多くがオープンソースで公開されており、多様なサービスに組み込まれるようになった。意識せずにAIを活用する“AIの民主化”が広がる状況だ。本稿ではAIの民主化の現状を概観し、AI活用の課題や企業が活用するための勘所について考えていく。

関心が集まる「AI」と「RPA」、企業での実利用はどこまで進んでいる?

IDC Japanは、企業でのAI(人工知能)とRPA(Robotic Process Automation)の利用状況について調査結果を発表した。両者は、いま企業ITにおいて話題のキーワードだが、実際のところ利用はどこまで進んでいるのか。

AI、RPA? 勤務先の「2019年度注力投資分野」を聞いた結果

キーマンズネット読者1541人に対して、勤務先での2019年のIT投資分野と今関心のある分野について聞いた。投資を予定する分野では2018年の調査結果と比べて大きく伸びを見せた項目があったが、一体どの分野が伸びたのか。

ワークフローツールの導入状況(2019年)/後編

キーマンズネットが行った読者調査によると、今後、ワークフローツールを導入する企業は減少傾向にあることが明らかになった。その理由は?

企業を悩ます「セキュリティ担当者の不在」、2019年はどうなる?

キーマンズネット会員1541人を対象に「勤務先のセキュリティ対策状況」を調査した。働き方の多様化が求められる中でセキュリティ上の課題はどこにあるのか。対策製品の導入意向に変化はあったのか。

これから5年でCRMはどう変わるのか、ガートナーが2018年版“未来予想図”を発表

ガートナー・ジャパンが「日本におけるCRMのハイプ・サイクル:2018年」を発表した。顧客の満足度を上げ、収益を最大化するための新しい技術にはどのようなものがあるのか。30項目のキーワードが並んだ。

営業部門の業務課題とIT活用(2018年)/後編

キーマンズネットは2018年10月、「営業部門の業務課題」に関するアンケートを実施した。生産性向上の鍵となる営業部門の効率化はどこまで進んでいるか、障壁は何かを調査した。

【お知らせ】2019年のITトレンドを占う「7つのITトピックス」調査にご協力ください

キーマンズネット編集部では2019年を占う「7つのITトピックス」調査を実施します。調査にご協力いただいた皆さんの中から、抽選で10名様にギフト券をプレゼントいたします。

「キー」に関するIT製品情報

攻撃の可能性そのものを低減、次世代エンドポイント保護とは

株式会社カスペルスキー

これからのエンドポイントセキュリティでは、次世代のセキュリティ技術を備え、さまざまなデバイスを統合的に管理できることが求められる。中でも、高度な保護機能を兼ね備えたソリューションを紹介する。

攻撃者より“賢く”なる、優れた次世代セキュリティとは

株式会社カスペルスキー

サイバー犯罪は日増しに巧妙化しており、保護したエンドポイントの4割近くが侵入を許したという調査結果が出ている。ビジネスを確実に保護するには、彼らより“賢く”なる必要がある。そのために求められるセキュリティの要点を紹介する。

グローバル連携に強い基幹システムを3カ月で構築、事例で学ぶERP活用のヒント

SAPジャパン株式会社

米国発のワークカジュアルブランド「ディッキーズ」の日本法人は、わずか3カ月でグローバルに対応する基幹システムの構築に成功した。その鍵となったのは、同社の厳しい要件を満たした、あるERPパッケージの導入だったという。

利用者が増え無線LANの速度低下が頻発、スマートニュースが採用した解決策とは

株式会社ネットワークバリューコンポネンツ

高品質なニュースアプリを提供するスマートニュースは、スタッフのために先進的なオフィス環境を整備している。だが、利用者の増加とともに無線LANに速度低下が頻発。調査したところ、スティッキークライアント問題という原因が判明した。

「サービスメッシュ」や「サーバレス」って何? DevOpsの進化を支える最新技術

レッドハット株式会社

DevOpsチームは従来人間が行ってきた作業を、いかに自動化するかについて注力してきた。それに応えるように、技術やプラットフォームも確実に進化している。「サービスメッシュ」や「サーバレス」といったキーワードが意味するものとは?

「キー」に関する新着セミナー

働き方改革の処方箋! 真の生産性向上を実現する「内製化」と「自動化」セミナー

キーウェアソリューションズ株式会社

2019/07/25(木)14:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員30名 | 基幹系システム

「キー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。