「オープン統合認証 ver.2」に近い情報
「ver.2」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ver.2」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説認証とは?

認証とは、クライアントPCや社内ネットワーク/システムへのアクセス、あるいはオフィス自体への入退室を行う際に、正規なユーザー本人か否かを判定することでセキュリティを確保する仕組み。IDとパスワードを入力させる方式の他、指紋認証などのバイオメトリクス(生体認証)、ワンタイムパスワード、USBトークン、電子証明書などが利用され、それらを組み合わせた二要素認証を用いる場合もある。

「ver.2」に関する記事情報

この数年で大転換を迫られる企業IT、時系列で分かる「何をいつまでにどうすればよいか」

Windows Server 2008のサポート終了への対応に注目が集まるが、問題はそれだけではない。これから2025年までの数年は企業情報システムの大転換期になる。いつ何がどうなるかを整理した。

Windows Server 2008/2008 R2を使い続ける「裏技」、今からチェックすべき6項目

2020年1月がサポート期限とされていたWindows Server 2008/2008 R2には、それ以降も使い続ける裏技がある。ただし使い続けるには「ある条件」が必要だ。急いで移行するか、じっくり移行するか?

Windows Server 2008サポート終了問題への対策状況(2018年)/後編

キーマンズネット会員144人を対象にアンケート調査を実施した。移行計画の有無や移行先のインフラ基盤など、Windows Server 2008のサポート終了に伴う企業の対策状況が明らかになった。

国内50万台に影響、Windows Serverサポート終了問題とは?

国内でいまだに50万台が稼働する「Windows Server 2008」および「2008 R2」の延長サポート終了の期日が2020年1月14日に迫る。アップグレードだけではない、戦略的なシステム更新の選択肢を見ていこう。

Windows Server 2008サポート終了問題への対策状況(2018年)/前編

キーマンズネット会員144人を対象にアンケート調査を実施したところ、Windows Serverの利用状況やサポート時期の認識の有無などが明らかになった。

サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver 2の変更点を読み解く

経済産業省が公開するセキュリティ経営のガイドラインが更新された。時代に合わせて修正された2項目を解説する。

3時間でハイブリッドクラウド構築できるデルのアプライアンス製品とは?

デルのサーバやストレージに「Windows Server 2012」や「Windows Azure Pack」が搭載されたアプライアンスが登場した。

アプリケーション仮想化の実力、IE8サポート終了の「延命策」としても注目

Windows XPやWindows Server 2003のサポート終了に続き、2016年1月にやってくる「IE8のサポート終了」。これらの延命策としてアプリケーション仮想化が再注目される。

Windows Server 2003サポート終了に伴う対策状況(2014年度)

「Windows Server 2003サポート終了に伴う対策状況」を1472人に聞きた。Windows XPのリプレース時より経営層の関心が薄いという声が挙がった。

Windows Server 2003のEOSが契機に、中堅・中小企業クラウド活用

Windows Server 2003のサポート完全終了まであと10カ月、この節目に中堅・中小企業が検討すべきクラウド活用について徹底検証。

「ver.2」に関するIT製品情報

Windows Server 2008/2008 R2をEOS対策、延命利用に向けた最適解とは?

SB C&S株式会社

Windows Server 2008/2008 R2の延長サポート終了が2020年1月14日に迫ってきた。移行の勘所となるソフトウェア対応はもちろん、IT投資計画も考慮するなら、選択肢は限られてくる。今、企業が取るべきEOS対策を解説する。

単純リプレースで大丈夫? Windows Server 2008/R2サポート終了対策の最適解

シネックスジャパン株式会社

Windows Server 2008/2008 R2のサポート終了が迫る中、多くの企業がサーバ移行を計画しているが、後継機への単純リプレースではなく、インフラの抜本的な見直しを行うのも手だ。企業規模や課題別に、過去事例から最適な構成を診断する。

Windows Serverサポート終了の前に知っておきたい、クラウド移行の選択肢は?

日本オラクル株式会社

Windows Server 2008/2008 R2のサポート終了に備え、この機会にとクラウド化を考える企業が増えている。移行先の検討事項であるコストパフォーマンスに重点を置き、3つの主なクラウドサービスを比較する。

性能もDR対策も大幅強化、Windows Server 2008サポート終了を見据えたHCI選び

三谷商事株式会社

Windows Server 2008の延長サポート終了も近づき、プラットフォームの移行を検討する企業も多いだろう。新環境構築にあたり、データ肥大化の問題も一挙に解決し、標準機能のみでBCPやDR対策も万全なHCIを紹介したい。

延長利用も可能? Windows Server 2008ユーザーのためのAzure移行ガイド

日本マイクロソフト株式会社

Windows Server 2008および2008 R2のサポート終了を機に、アップグレードやクラウド移行を考える企業が増えている。そんな中、同OSのさらなる延長利用も可能Microsoft Azureへの移行が注目されている。そのメリットと移行方法を紹介。

「ver.2」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。