「オンメモリ」に近い情報
「オン」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「オン」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説メモリとは?

メモリは半導体部品の1つで、コンピュータのデータを記憶するための素子。自由にデータを読み書きできるが、電源を切るとデータが消えてしまうRAMと、電源を切ってもデータは消えないがデータの書き換えができないROMがあり、デジタルデバイスにおいてメモリというと一般的にRAMのことを指す。PCをはじめとするデジタルデバイスにおいてはRAMの容量が動作の快適さに直結することが多い。

「オン」に関する記事情報

「クラウドRPA」とは? オンプレミス型との違い、3つのタイプを整理

「RPAのコストが高すぎる」「RPAの対象業務が少ないない」「開発や運用を担える人材がいない」――課題の解決を目指した「クラウドRPA」がブームとなりつつある。クラウドRPAの利用形態と、それぞれのメリット・デメリットを整理した。

音声認識技術とは? 議事録作成ツールの現在地、オンプレミスとクラウドの違いと選定ポイント

音声認識技術にあらためて注目が集まる。近年は、働き方改革を背景として、議事録作成支援ツールやコールセンターを中心にビジネスでの活用が広まっている。その実力とは? 認識精度やメリット、オンプレミスとクラウドAPIの違い、製品選定のポイントを解説する。

費用1000万円以上は普通――ライオンの「口臭チェックアプリ」で学ぶ、AI活用の勘所

ライオンがAI画像認識の技術を活用した口臭チェッカ―アプリを開発した。「AI活用ではデータの前処理に工数がかかる」「本開発に6カ月、費用は1000万円以上がかかるのが普通」といった知見を得たという。同社が語るAI活用の勘所とは。

1分未満で50%充電できるって本当? 「超高速充電リチウムイオン電池」

数時間はかかるスマホ充電や電気自動車への実用的な充電が数秒〜数分でできるかもしれない。東京工業大学と岡山大学の研究チームがリチウムイオン電池充電の桁ちがいな超高速化を実証した。

オンプレミス vs. クラウド、AIの解析に使うインフラはどちらが人気?

AI(人工知能)を利用している企業は、AIによる推論用のITリソースとして、オンプレミスとクラウドのどちらを選んでいるのか。その理由は? IDC Japanが900の組織を対象に調査した。

レノボ 大和研究所が本気でオンライン会議システムを開発すると、どうなるか

大和研究所が10社もの企業からフィードバックを受けて開発したオンライン会議システム。なんでも音にこだわりがあるというが、その理由は?

8文字パスワードもあっさり陥落、次世代のパスワードはこれだ:502nd Lap

Windowsのログオンや各種サービスの利用にパスワードが欠かせない。「8文字以上の大小文字と数字の組み合わせ」であることが多く、「記号の使用も必須」という場合もある。

何でも売っちゃうAmazonが「もう売りたくない」といったモノ:495th Lap

Amazonは世界最大級のオンラインショッピングサイトだ。1994年の創立以来、成長を続け時価総額が1兆ドルを超えた。巨大なTech企業として誰もが認める存在となったが、そろそろ方針を転換する時期に差し掛かったのか?

もはや“もの置き”ではない、知って得するBox、Dropboxの便利機能

社外からのアクセスや、社外を含めたコラボレーションを可能にするオンラインストレージが熱い。セキュリティ機能の強化などから、クラウドにデータを置くことへの抵抗も和らいでいる。本稿では、オンラインストレージを“使い倒す”ために、導入の決め手となるセキュリティ機能や知って得する便利な機能を紹介する。

徹底比較 Office 365とG Suiteで考える、全社基盤としてのオンラインストレージ

採用が進むオンラインストレージだが、何を基準に選べばよいのか悩む企業は多い。Microsoft OneDriveとGoogle Driveをピックアップし、本格的に導入するためのチェックポイントを紹介する。

「オン」に関するIT製品情報

クラウドWAFを簡単に導入/運用、Webセキュリティを強化するマネージドサービス

株式会社インターネットイニシアティブ

Webサイトを悪用した攻撃への有効な対策であるWAFだが、オンプレミス型は運用負荷やコストが課題になりやすい。そこで注目したいのが、導入から運用監視、DDoS対策、SOCまでを包括的に提供するクラウド型のマネージドWAFサービスだ。

現役エンジニアが徹底支援、場所も時間も選ばないオンライン完結のITスキル研修

キラメックス株式会社

技術者不足の解消につながるIT研修だが、個人のニーズに合うコースがない、費用が高額などの理由から、足踏みをしているケースは少なくない。そこで注目されるのが、手厚いサポートと豊富なコース内容を低価格で提供するオンライン研修だ。

コンテナやサーバレスにも対応、オンプレ&クラウド統合運用管理の最適解とは?

株式会社野村総合研究所

マルチクラウドが当たり前となりつつある中、課題となっているのがシステム運用の業務負荷だ。現行の運用リソースやノウハウを生かしつつ、段階的にクラウド型運用へと移行するために有効な方法を紹介する。

連携先の一元管理により処理性能の高いクラウドへの移行を簡単に

アステリア株式会社

ゴルフダイジェスト・オンラインは、300台あるサーバをクラウドに全面移行。EAIツールをデータ連携基盤として運用していたため、作業は簡単かつ短時間で完了した。

全社共通連携基盤の採用で、老朽化・複雑化が進むシステムを刷新

アステリア株式会社

ライオンはシステムの老朽化や複雑化、技術継承の課題を解決すべく、データ連携ツールを全社共通連携基盤として採用。構築時の開発効率は30%アップする見込みだ。

「オン」に関する新着セミナー

Splunk サイバーセキュリティ対策 ウェビナー ~Splunk を使ったサイバーセキュリティ対策事例紹介~

マクニカネットワークス株式会社

2020/03/18(水)10:00~11:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | エンドポイントセキュリティ

CircleCIを活用したモダンな開発環境の実現ウェビナー ~数段上のソフトウェア開発を目指して~

マクニカネットワークス株式会社

2020/03/17(火)13:00~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | 開発

【C++test】ハンズオンセミナー~ツールで行うテスト効率化!単体テスト「実践」セミナー~

テクマトリックス株式会社

2020/03/11(水)13:30~17:30

  • 東京都
無料 | 定員8名 | 開発

「オン」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。