「エルワイズカード」に近い情報
「エル」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「エル」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「エル」に関する記事情報

PC調達の根本を変える「Device as a Service」リースとは何が違うのか?

2~3年ほど前から大手ベンダーが提供し始めた「Device as a Service(DaaS)」。まだ誕生して間もないサービスで、ユーザー企業の理解も漠然(ばくぜん)とした状態だ。単に「PCの運用管理を丸投げできるサービス」と考えられているようだが、DaaSの本質的なメリットはそこではないという。

無償のWindows Defenderって使っている? エンドポイント対策最前線

シグニチャベースのアンチウイルスソフトが限界を迎えるなか、EDRをはじめとした新たなエンドポイント対策が広がり始めている。無償提供されているWindows Defenderの利用も踏まえ、これからのエンドポイント対策の最適解について考えてみたい。

Googleマーケティングプラットフォームとは? 無料で始めるデジタルマーケティングの基礎

無料で使えるGoogleのデジタルマーケティング支援ツールの種類や使い方、類似製品にはどんなものがある? デジタルマーケティングは限られたプロだけのものではなく、今日急に自社製品のデジタルマーケティング担当になった人のために基礎情報を整理します。

クラウドネイティブ、コンテナ技術とVMwareの関係は? 「Project Tanzu」で考える次の5年のITインフラ

クラウドネイティブ、マルチクラウド。この2つのキーワードは、ITインフラを考えたとき、耳にする機会が増えたはずだ。企業IT基盤として実績の多いVMwareもクラウドネイティブとマルチクラウドを意識したコンセプトを打ち出している。まずは基本と最新事情を押さえておこう。

AI導入で苦戦する企業は何がダメなのか? 陥りやすい失敗パターンと解法

AI(人工知能)を導入しようと考えるも、失敗に終わるプロジェクトは何が問題なのか。計画から導入までのプロセスに潜む陥りやすい落とし穴と注意点を説明する。

1296社のCIOに聞いた、DX予算よりも深刻な問題

IDC Japanは、1296社のCIO(最高情報責任者)を対象として、IT投資動向に関する調査を行った。企業が投資を増やしている分野や、IT部門が抱える課題が明らかになった。

どん底の町工場が手組みの基幹システムでV字回復、過去最高益を出せたワケ

従業員約30人で事業を支える今野製作所。リーマンショックの打撃で売り上げが激減、窮地に立たされた。業績回復に向け取り組んだのは特注品製造の強化。しかし、そのためには生産工程の合理化が必須だった。そこで、SIに頼らず自力で基幹システムの開発に乗り出した。

MyAnalyticsとは? 組織分析ツールとの違い、使えるOffice 365のプラン

仕事を頑張りすぎて病んでしまう、最近はそんな話もよく聞く。そうならないために、自身の働きぶりの健全性を客観的視点で分析するのがマイクロソフトの「MyAnalytics」。組織分析ツールとは何が違うのか。MyAnalyticsを使える「Office 365」のプランとは。

契約書レビューAI、日本語リーガルテックの最前線~実務ユーザーに聞く「本当に使える?」

多様な働き方が増える中、多くの人をつなぐスタートアップ企業。華やかさの裏側にあるのは案件ごと、業務内容ごとに発生する大量の法務案件だ。AIを使い、専任担当なしでもリスクなく法務案件をさばく、契約書レビューAIのユーザー企業に実際のところを聞いてみた。

【専門家が解説】RPAの落とし穴とリスク 事例、成功のポイント

「RPAを導入したのに効果が出ない」「RPAの運用が予想以上に重労働だ」「ロボットが止まって仕事にならない」といった悩みを抱えるケースは少なくありません。RPA導入で企業がはまりやすい落とし穴やリスク、導入や運用のポイント、最新のAI連携事例を専門家が解説します。

「エル」に関するIT製品情報

無停止の決済サービスを支える、“最新状態で使い続けられる”インフラとは

アルファテック・ソリューションズ株式会社

決済サービスを支えるインフラには、24時間365日無停止であることはもちろん、柔軟性や拡張性も求められる。業界でも有数の成長率を誇るSBI FinTech Solutionsは、こうした要件をどのようにクリアしたのだろうか。

データ分析とチャネル横断的施策を連携、AI活用マーケティング基盤の実力とは?

Repro株式会社

今日のアプリマーケティングにおいては、データ分析とチャネル横断的な施策は欠けざる両輪といえる。それらを効率的に行うには、CVR改善に向けた課題の特定から施策の実施までを、ワンストップで実現するプラットフォームが必要だ。

1分以内の障害復旧と運用自動化を両立、カブドットコムに学ぶIT基盤刷新の秘訣

日本ヒューレット・パッカード株式会社

クラウドセキュリティの国際認証をいち早く取得し、APIによるクラウドサービスの提供に取り組むカブドットコム証券。同社のサービスを支えるのが、APIやAIにより運用負荷を軽減し、コストの最適化を可能にする次世代型インフラだ。

性能の妥当性を考える――クラウド選定時に比べておきたい性能の“費用対効果”

日本オラクル株式会社

クラウド移行時に懸念される「性能」だが、「どの程度の性能が出るのか」だけでなくコストも事前に検討が必要だ。本資料では性能の妥当性を考える基準とすべく、クラウドサービスの性能とコストに関する比較検証の結果を紹介する。

バックアップのデータ量は元データの10倍以上 データ保管のコストを抑える方法とは

日本ヒューレット・パッカード株式会社

企業のバックアップデータ量は元のデータ量の10~50倍になる場合もある。バックアップ元のデータ量から利用料を算出する方式のサービスを利用し、膨大なデータの管理コストを抑える方法について詳しく説明する。

「エル」に関する新着セミナー

経理部門の働き方を変える決定打『RPA(ロボティクス)』の実態と活かし方

スーパーストリーム株式会社

2019/11/12(火)13:30~16:30

  • 東京都
無料 | 定員30名 | 基幹系システム

DX時代を迎えるndisの取り組みとOCR実践活用セミナー

NDIソリューションズ

2019/11/14(木)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 情報システム | PCソフト

【ブレインズテクノロジー】働き方改革は楽しい! 本当に"使える"コラボレーション基盤

ブレインズテクノロジー株式会社

2019/11/08(金)15:00~18:00

  • 東京都
無料 | 定員40名 | ストレージ | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「エル」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。