「インレットとは」に近い情報
「イン」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「イン」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「イン」に関する記事情報

育てたAIが無用の長物に? 難航する教師データ集め

AI画像認識の導入にあたって「教師画像は何枚いるの?」「認識率は何パーセント?」といった疑問を多くの方が抱いています。今回は、AI画像認識を画像データ集めのポイントについて解説します。

システムセキュリティ担当に必要な2つの素養

技術的な知識の前に、セキュリティ担当に適した2つの素養がある。セキュリティ担当者にふさわしい人材を探す際に念頭に置くべきポイントとは何か。

もはや“オフィスソフト”ではない 「Office 365」「G Suite」徹底解説

「Office 365」や「G Suite」の登場により、オフィススイートの在り方は大きく変わろうとしている。もはやオフィスソフトという言葉ではくくれない「Office 365」と「G Suite」。今回は、基礎解説と導入のポイントについて説明しよう。

「サーバ」シェア(2018年第3四半期)

2018年第3四半期の国内サーバ市場動向は、x86サーバが市場をけん引し前期に引き続いてプラス成長だった。一方で、メインフレームは減少に転じたが、その理由とは。

何でも売っちゃうAmazonが「もう売りたくない」といったモノ:495th Lap

Amazonは世界最大級のオンラインショッピングサイトだ。1994年の創立以来、成長を続け時価総額が1兆ドルを超えた。巨大なTech企業として誰もが認める存在となったが、そろそろ方針を転換する時期に差し掛かったのか?

もはや“もの置き”ではない、知って得するBox、Dropboxの便利機能

社外からのアクセスや、社外を含めたコラボレーションを可能にするオンラインストレージが熱い。セキュリティ機能の強化などから、クラウドにデータを置くことへの抵抗も和らいでいる。本稿では、オンラインストレージを“使い倒す”ために、導入の決め手となるセキュリティ機能や知って得する便利な機能を紹介する。

おや、Amazonの荷物が落ちているぞ? 意外な泥棒対策とは:494th Lap

米国では住民が不在だった場合、宅配便や小包を玄関口や軒下に置いていくことが少なくない。受取人のサインが必要だったとしてもポイと置いていかれることもある。当然、それを狙う不届き者もいるわけだ。

G Suiteとは何か?

前回は弊社が実際に「G Suite(旧Google Apps)」を使ってみた結果、営業組織にもたらしたインパクトについて紹介しました。今回からはG Suiteを使ったことのない人に向けて基礎知識を解説します。

徹底比較 Office 365とG Suiteで考える、全社基盤としてのオンラインストレージ

採用が進むオンラインストレージだが、何を基準に選べばよいのか悩む企業は多い。Microsoft OneDriveとGoogle Driveをピックアップし、本格的に導入するためのチェックポイントを紹介する。

「G Suite」が営業組織にもたらすインパクト

売上アップ、業績成長を実現するために単純に営業人員を増やしても固定コストはかさみ、採用市場でも優秀な人材を獲得するのが難しい時代。今いる人員でコストをかけることなく売上を上げる方法を考える必要がある。

「イン」に関するIT製品情報

コンタクトセンターの変遷に伴い、人材育成はどう変わったか?

富士通株式会社

通信環境や技術の進化により企業のサービスが大きく変化する中、顧客との接点である「コンタクトセンター」の役割も変化している。黎明期から現在にかけての変遷と、その中でポイントとなっている人材育成の変化について解説する。

使い勝手を犠牲にしないインターネット分離――利用者も運用者も満足の方法とは

マクニカネットワークス株式会社

自治体や金融機関などセキュアな環境づくりが必須の業界に多く採用されている「インターネット分離」。しかし、利用者/運用者双方にとって使い勝手の面で課題は多い。安全な環境を維持したまま利便性を落とさない仕組みはあるのだろうか

AI時代のデータセンター課題を解決、インテリジェントストレージの3つの強み

日本ヒューレット・パッカード株式会社

多くの企業が従来型インフラの対応能力に限界を感じ始めている中で注目されるのが、インフラに知識を直接組み込む「インテリジェントストレージ」だ。その3つの特長と、運用に不可欠なAIエンジンと管理システムを紹介する。

運用コスト79%削減、IT環境をスマート化するインテリジェントストレージの実力

日本ヒューレット・パッカード株式会社

AI活用には膨大なデータの処理がついて回るが、それにより運用効率が低下したりコストが増大したりするケースもある。その理由の1つが、ハイブリッドクラウド環境に対応できていない、従来のストレージシステムと使用モデルにあるという。

稼働率99.9999%を実現、自律型インフラと自動化機能を統合したストレージとは

日本ヒューレット・パッカード株式会社

大規模システムが増えるにつれ、エンタープライズ向けストレージの要件はより高度化している。それに応えるべく、AIを活用した“予測自動化機能”をはじめ、プライベートクラウドの運用基盤として最適な機能を備えたストレージが登場した。

「イン」に関する新着セミナー

働き方改革法案施行まであと1カ月! 今からでも間に合う働き方改革対策とは?

横河レンタ・リース株式会社

2019/03/07(木)14:00~16:30

  • 東京都
無料 | 定員60名 | PC | 情報システム | エンドポイントセキュリティ

アイレップ×タービン共同開催『インバウンドマーケティングにおけるSEO戦略の重要性』セミナー【名古屋開催】

株式会社タービン・インタラクティブ

2019/03/12(火)14:00~17:00

  • 愛知県
無料 | 定員60名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | データ分析 | WEB構築

G Suite(旧名:Google Apps)活用オンラインセミナー

株式会社サテライトオフィス

2019/03/04(月)10:30~11:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員80名 | 基幹系システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「イン」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。