「イメージ配信」に近い情報
「イメージ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「イメージ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「イメージ」に関する記事情報

Nutanix Acropolisにもネイティブ対応、Windows ServerのEoS対策も視野にデータ保護を強化したArcserve新版

Arcserve Japanはサーバ向けのバックアップツール2製品の出荷を開始した。イメージバックアップツールのUDP 7.0と、レプリケーションツールのRHA 18.0で、Windows Server 2019など最新のOSに対応した。

あのPC-9801も作られていた、レノボ・ジャパン修理拠点に潜入

ThinkPadの一部製品こそ日本製であるものの海外生産のPCというイメージが定着しているレノボ。今回はPC-9801も作っていたNEC群馬事業場の修理の様子を公開。

導入すると運用はどうなる? EMM導入/運用の具体例

「EMMレポートってこんな内容なのか」。EMMツールを実際に導入、運用する場合のイメージを事例も交えて紹介する。

企業合併に海外拠点、Office 365利用の企業も活用 事例で分かる「IDフェデレーション」の使い方

昨今注目の「IDフェデレーション」。既に活用している企業がある一方で、具体的な利用イメージ湧かないために導入に二の足を踏む企業も少なくない。今回は事例を幾つか挙げながら、その活用方法を解説する。

CRMとの違いは何? 今さら聞けないSFAの基本

SFAは利用イメージが漠然としていて「何ができるものなのか?」「CRMシステムとは何が違うのか?」といった疑問を持つ人も多い。SFAとCRMの違いについて分かりやすく説明しよう。

承認期限のカウントダウンに焦る、メール誤送信防止ソリューションを試用してみた

メール誤送信防止ソリューション、頭ではイメージできるけど、具体的にどうやって使うのかイメージしにくい。そこで実際のソリューションを筆者が試用してみた。

これだけは押さえておきたい! グループウェア「7つ」の基本機能

色んな種類のあるグループウェア。まだはっきり活用イメージが固まっていない人にとっては、どの機能を重視すればいいのか迷ってしまう。そこで「これだけは押さえたい」基本機能をおさらいしよう。

「イメージスキャナー」シェア(2014年)

2014年は前年比13.9%減の24万5000台となったイメージングスキャナー市場。シェア情報を紹介する。

手軽に実現、初めての「クラウド型DWH」

潤沢な予算を持つ一部の大企業のものというイメージがあったクラウド型DWH。簡単、低価格な製品が登場し、手軽な導入が可能になった。構築ステップを図解で紹介する。

「イメージスキャナー」シェア(2012年)

2012年、105億円となったイメージスキャナー市場。モバイルユーザー向けの需要開拓が進んだ。シェア情報を紹介する。

「イメージ」に関するIT製品情報

業務PCのキッティング作業、10GBのマスターイメージを約40秒でリストアする方法

株式会社ネットジャパン

業務PCのキッティングに関わる作業負荷を軽減するには、マスターPCを1台用意してマスターイメージを作成し、残りのPCにデプロイするのが効果的だ。これらの作業を1本のUSBメモリで効率化するツールを紹介する。

Windows 10移行における大量のPCやサーバのキッティング作業を効率化

アクロニス・ジャパン株式会社

Windows 10への移行が急がれる中、大量のPCやサーバのキッティング作業をツールを活用して、いかに効率化、自動化するかが課題だ。そこで紹介したいのが、USBメモリを使ってマスターイメージを作成・展開できるツールだ。

ちょっとした打ち合わせに最適な「ハドルルーム」を使いこなす方法とは

ポリコムジャパン株式会社

社内会議というと、20人程度は入る部屋で、縦長の大きいテーブルを挟んで……というイメージを持ちがちだが、いま注目すべきなのは「ハドルルーム」という小規模なスタイルだ。今回はハドルルームに関するレポートや活用事例を紹介する。

経費精算の“脱Excel”を実践、作業時間は1/3へ効率化

株式会社BearTail

多くの企業で経費精算にExcelを利用していることだろう。Excelは手軽に使えるイメージがあるが、実は入力に何かと手間がかかり、ミスも発生しがちで、経費申請側、経理担当側の双方に余計な業務を強いている可能性がある。

仮想デスクトップなのに導入も運用もシンプル、新アプローチは何が違う?

SCSK株式会社

働き方改革を進めるべく、リモートワークを採用する企業が増えている。その有力な実現手段が仮想デスクトップだが、コストがかさむ上、構築・運用も難しいという負のイメージが強い。そこで注目されるのがシンプルさを追求したVDIだ。

「イメージ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。