「アプリケーションサーバー 製品」に近い情報
「製品」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「製品」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「製品」に関する記事情報

「Cisco Meraki」にセルラーゲートウェイやCatalyst同等性能のスイッチが登場

中小向けのイメージが強かった「Cisco Meraki」。従来製品とすみ分けるのではなく、新製品拡充で従来の複雑なネットワーク管理をMerakiの作法でシンプルにしようと考えているようだ。

モバイル脅威対策「MTD」とは? MDMやEMMとの違い、製品選定のポイント

スマートフォンやタブレット端末などモバイルの脅威が、ここ最近深刻化している。「MDMやEMMを入れているから大丈夫」と考える企業はも少なくない。本当に現状のセキュリティ安心できるのだろうか。モバイル脅威対策「MTD」の必要性について解説する。

日本RPA市場に乗り込んだ「Kofax」台頭なるか――感情を読み取るAIで機能強化も

インテリジェント・オートメーション(IA)分野で実績を持つKofaxが、同社のIAプラットフォームの機能強化と日本市場における戦略を発表した。他社のRPA製品とは何が違うのか。

標的型攻撃への対策状況(2019年)/後編

キーマンズネット会員を対象にアンケート調査を実施し、セキュリティ対策における社内体制や、導入しているセキュリティ製品など、企業の標的型攻撃への対策状況が明らかになった。

中古市場の一般相場より1~2割安の製品も? 法人向けリユースPC最前線

3~4年のレンタル期間を経て返却されたPCを販売するリフレッシュPC販売サイト「Qualit」。今、個人だけでなく法人もリユースPCを求めるという。その背景を担当者に聞いた。

RPAが「as a Service」化すると、中小企業にどんなメリットがもたらされるのか?

Automation Anywhereが「RPA as a Service」というコンセプトを掲げ、クラウド環境でもロボットを展開、活用できる新製品を発表した。大企業だけでなく中堅・中小企業における自動化を助けるというが、具体的にどのようなメリットがあるのか。

Googleマーケティングプラットフォームとは? 無料で始めるデジタルマーケティングの基礎

無料で使えるGoogleのデジタルマーケティング支援ツールの種類や使い方、類似製品にはどんなものがある? デジタルマーケティングは限られたプロだけのものではなく、今日急に自社製品のデジタルマーケティング担当になった人のために基礎情報を整理します。

音声認識技術とは? 議事録作成ツールの現在地、オンプレミスとクラウドの違いと選定ポイント

音声認識技術にあらためて注目が集まる。近年は、働き方改革を背景として、議事録作成支援ツールやコールセンターを中心にビジネスでの活用が広まっている。その実力とは? 認識精度やメリット、オンプレミスとクラウドAPIの違い、製品選定のポイントを解説する。

AI-OCRは「手書き文字」をどこまで正確に読み取れるのか

AI-OCRの読み取り精度は既存のOCRと比べてどこまで実用水準に達しているのか。3つのAI-OCR製品を使って、個人差が大きく識別が困難とされる手書き文字の認識率の違いをMM総研が検証した。

Teamsとは? SkypeやSlackとの違い、メリット、おススメの移行方法をマイクロソフトに聞いた

Microsoftがコミュニケーションの主力ツールと位置付けるMicrosoft Teams(以下、Teams)だが、Skypeなどの同社製品やSlackといった他社製品と何が違うのか。メリットや効果、Teamsならではの機能、最適な移行方法は? 日本マイクロソフトに聞いた。

「製品」に関するIT製品情報

IT部門を消耗させる従来型バックアップ運用、クラウド移行も見据えた解決策は?

ルーブリック・ジャパン株式会社

ITシステムのクラウド移行が急速に進む一方で、事業継続を支えるバックアップ製品のレガシー化が大きな問題となりつつある。バックアップ運用の非効率性は、長期にわたってIT部門の予算と人員に影響を与えるため、早急な改善が必要だ。

BIとExcelの併用を脱却、市場データを迅速に分析・視覚化可能に

株式会社ジャストシステム

鳥居薬品では、市場データをタイムリーに分析できておらず、複数のBIとExcelの併用が面倒だった。新しいBI製品により、データの視覚化を含めて迅速に行えるようになった。

無償版OSSは実はコスパが悪い? 比較で見えた有償版のビジネス価値とは

レッドハット株式会社

無償版OSSは有償版に対してコストがかからないと思っている企業は少なくないが、実はミッションクリティカルな用途での利用においては、逆転することが多いという。OSや構成管理ツールなど4製品における比較を基に、その真相を探る。

5分で分かる、HCI導入の明暗を分ける「3つの選択肢」と「10個の落とし穴」

EMCジャパン株式会社

ITインフラのあらゆる課題を解決する「万能薬」のように語られることもあるハイパーコンバージドインフラ(HCI)だが、その選択肢は1つではなく、回避すべき落とし穴も多い。製品選定で失敗しないためには、どこに注意を払うべきだろうか?

BIツール3種類を4つのポイントで比較、自社に最適な製品はどれ?

株式会社ジャストシステム

データに基づいた迅速な意思決定を行うべくBIツールの活用が広がっているが、自社に適した製品を選ばなければ、逆に業務効率が下がってしまうこともある。3つの主要なBIツールを比較し、最適なツールを見極めるためのポイントを解説する。

「製品」に関する新着セミナー

SD-WAN市場シェアNo.1製品VMware SD-WAN by VeloCloudを徹底解説

高千穂交易株式会社

2019/12/13(金)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 情報システム | ネットワーク機器

使いやすさを実感!LaKeel BI製品体験 無料セミナー

株式会社ラキール

2019/12/20(金)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員8名 | データ分析

超寿命ERP「ProActive E2」 製品紹介セミナー

SCSK株式会社

2019/12/20(金)14:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 基幹系システム

「製品」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。