「アビニシオソフトウェア株式会社」に近い情報
「アビ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「アビ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「アビ」に関する記事情報

徹底解説、サーバレスアーキテクチャの仕組みとメリット

にわかに脚光をあびるようになった「サーバレスアーキテクチャ」の基礎講座として、用語の定義やメリットを紹介する。AWS Lambda、Cloud Functions、Azure Functionsといったサービスを勉強したい人も注目したい。

RPAの威力を社長にどう訴えるべきか? 業務自動化の処方箋

「RPAは業種に関係なく、ほぼ全ての分野に適応できる。このようなツールは他にないと思っている」と豪語するのは、アビーム の安部氏。同氏は、RPAを活用している企業の悩みとその解決策を解説した。

RPA活用で20人×10日の作業が1日に、離職率も低下……3つの先進的な導入事例

「RPAを一度導入してしまえば、手放せなくなる」――そう強調するアビームコンサルティングが、RPA業界の動向や同社の知見を発表した。本稿では、同社が指揮したRPAの特徴的な導入事例や企業の導入状況を紹介する。

「アビ」に関するIT製品情報

マイクロサーバで止められない高セキュリティなシステムを構築

エリアビイジャパン株式会社

三井倉庫ホールディングスでは、中国拠点との間で利用してきたSWANStorを日本で稼働させ、ミッションクリティカルなシステムを構築するため、SWANBoxを導入した。

性能とともにサポート力に優れたリモートアクセスで業務を効率化

エリアビイジャパン株式会社

応用電機では、Webを利用した担当者間のやりとりを効率化するために、優れた性能を備えたSWANStorを採用。テスト利用期間中も含め、サポートの対応力にも満足できた。

機密情報にアクセスする仕組みを信頼と実績のホスティングに移行

エリアビイジャパン株式会社

大鵬薬品は、海外ユーザーでも機密情報にアクセスできる仕組みを利用してきたが、ハードウェアの維持管理などを軽減するために、SWANStor Gatewayのホスティングに移行した。

専用カードからインターネット利用するツールの基盤で管理性向上

エリアビイジャパン株式会社

東ソーでは、専用のデータ通信カードなどを利用したリモートアクセス基盤に限界を感じたため、情報共有基盤を刷新し、管理効率の向上やサポート業務の負荷軽減を実現した。

PCなどの設定変更が不要なリモートアクセスで情報交換基盤を構築

エリアビイジャパン株式会社

Yellowfin日本法人は、大阪に新設する新拠点との間での情報交換プラットフォームとして、リモートアクセスツールの「SWANStor」を採用し、スムーズな導入に成功した。

「アビ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。