「アグリソフト 世界」に近い情報
「世界」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「世界」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「世界」に関する記事情報

コロナに乗じてサイバー犯罪が増加 火事場泥棒に注意:560th Lap

“火事場泥棒”という言葉がある。新型コロナウイルス感染症への対応で世界中のビジネスの現場が変化している今、サイバー犯罪が増えているという。

短期、中期、長期の視点で考える「全世界 強制テレワーク時代」との向き合い方

後日振り返ったとき「あの時、彼らは本当に出社する必要があったのか」と問いかけなければならない日が来るかもしれない。IT管理者、従業員、経営層はこれからの長期的なウイルスとの闘いにどう挑めばよいのだろうか。短期、中期、長期の視点でそれぞれが考えるべきことを整理した。

新型コロナウイルス感染症がICT市場に与えるインパクト

2020年4月現在、世界規模で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が猛威を振るっており、日本においては緊急事態宣言が発出されるなど、ビジネス環境での変化も避けられない状況だ。ここで、COVID-19の最新状況を考慮した国内ICT市場予測について見ていきたい。

「ウェアラブルデバイス」シェア(2019年第4四半期、通年)

音声アシスタント技術の進展により2019年第4四半期および通年のウェアラブルデバイス市場は耳装着型デバイスが大きく躍進した。2019年第4四半期および通年で世界と国内のウェアラブルデバイス市場のトップ5を占めたベンダーはどこか。

「財務部長が決死の覚悟で出社」もあり得る状況、緊急事態のテレワークがあぶり出した企業の明暗

世界的な感染症の流行により経済の停滞が懸念されるが、日本の企業の状況はどうだろうか。財務経理、管理部門では、事業の停滞や資金繰りの懸念だけでなく、押印のために出社するリスクも出てきているようだ。

PCやスマホなど、10億台のデバイスが危ない? Wi-Fiに見つかった脆弱性とは:553rd Lap

公私ともに私たちの生活に欠かせない存在となったWi-Fi通信の暗号鍵を解析されるかもしれないという、世界で10億台のデバイスが該当する脆弱性が発見された。

「インクルーシブな社会」を本気で作る人たち――五感とAIは人類をどう変えられるか

移動の自由をどんな人にも。昭和の時代にはSFの話だった世界を実現しようと複数の企業や研究機関が法人を立ち上げた。3カ年で形を作るという。視覚障害の困難をコンピューターが感覚器官と視覚から支える、現実的なアイデアの話を聞いてきた。

2020年によみがえった「2000年問題」、次にくるのは18年後?:546th Lap

2020年になった。平穏無事に年を越したように思えたが、実は世界の一部で「2020年問題」が発生して関係者はてんやわんやだというではないか。

AIやRPAの台頭で従業員のスキル不足が深刻化――企業ができることは

PwCが発表した「第22回世界CEO意識調査」の結果によれば「自社の従業員に対して、業務上必須のスキルが不足していることに不安がある」と回答したCEOの割合は約8割に上った。実際にどのような悪影響が出ているのか。

あの大物がパスワードを解析されたのに大喜び、その理由とは?:534th Lap

最近は生体認証の発達と普及によってパスワードの入力が不要なシーンも見られる。しかし、まだまだパスワードから離れられないのが現実だ。パスワード不要の世界は来るのだろうか……。

「世界」に関するIT製品情報

たった1つのツール導入で、危機的状況を回避。グローバルPPMの最適解を知る

サイフォーマ株式会社

リーマンショック直後の改革で、大口の新規契約を獲得できる状態に生まれ変わった、自動車部品サプライヤーのファウレシア。世界各地の拠点をつなぐ最適なツールとは?

Dynamics 365 Business Central(ERP/基幹システム)

株式会社パシフィックビジネスコンサルティング

世界16万社以上の導入実績。多言語・多通貨対応ERP

「シャドーIoT」のリスクが増加、調査で見えたセキュリティ対策の要件とは?

インフォブロックス株式会社

シャドーITリスクの高まりが指摘されている中、IoTの世界でも管理の行き届かない「シャドーIoT」が増加している。しかし、セキュリティポリシーを策定しても、徹底できている企業は決して多くない。この状況を改善する方法とは?

ビッグデータ活用の鍵、“革新的なインサイト”を見逃さないデータ管理法とは?

インフォマティカ・ジャパン株式会社

ビッグデータプロジェクトが世界的に進められる一方で、データ品質に関する懸念が浮上している。解決策とされるデータレイクも、問題を自動的に解決してくれるわけではない。データの信頼性を高めるためには、何が必要だろうか。

RPA実態調査から見えた日本のトホホな状況――「ロボットが止まる」の声も

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

2017年ころから盛り上がりを見せるRPA(Robotic Process Automation)。成功事例を耳にする機会も増え、熱い視線を集めているが、日本の導入状況は世界と比較しても進んでいるとはいえないようだ。さらに導入企業からは具体的な課題も上がっている。アンケート調査から見えてきた真実とは。

「世界」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。