「アイイーシー myホームページ」に近い情報
「アイ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「アイ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「アイ」に関する記事情報

「Zoom」「Teams」が分かる 2大テレワークお助けツールを徹底解説

テレワークで必須のアイテムとなったWeb会議ツール、ビジネスチャット。中でも人気の2製品について特徴や使い勝手をまとめた。テレワーク環境整備の参考にしてほしい。

「インクルーシブな社会」を本気で作る人たち――五感とAIは人類をどう変えられるか

移動の自由をどんな人にも。昭和の時代にはSFの話だった世界を実現しようと複数の企業や研究機関が法人を立ち上げた。3カ年で形を作るという。視覚障害の困難をコンピューターが感覚器官と視覚から支える、現実的なアイデアの話を聞いてきた。

セブン&アイ・ホールディングスが目指す究極のサービス体験の最終形態とは? その時必要な人材は誰か

グループ全体の「データドリブン組織」化を急ぐセブン&アイ・ホールディングス。データドリブンの先にある究極のサービス体験とはいったいどんなものだろうか。今、これから必要な人材像と合わせて話を聞いた。

LINE WORKSとBoxの合わせ技、創業100年の老舗が業務効率化の秘密を明かす

ITを活用した社内の働き方改革に取り組む井村屋。LINE WORKSとBoxの合わせ技によって、業務を効率化する方法を紹介した。同社の「アイちゃん」活躍。

ファーウェイの“あけおめ”に含まれていた「余計なモノ」:496th Lap

ここのところ頻繁にニュースのネタにされるファーウェイ。公式Twitterの新年のあいさつで大失態をしでかした担当者の命運やいかに?

RPAをやる時間もない――多忙すぎるメタルワンの「ロボットコンテスト」奮闘記

従業員にRPA活用を取り組むよう仕向けるにはどうしたらよいのか――「ロボットコンテスト」という一風変わったアイデアで、全社の”RPA熱”を高めた企業がある。

インターネット分離の“困った”を解決する最新製品の実力は?

業務ネットワーク環境とインターネット接続環境を異なるセグメントとして扱う「インターネット分離(アイソレーション)」。2つの最新製品に注目した。

業務効率を落とさない「インターネット分離」の基礎

標的型攻撃などのサイバー脅威対策として「インターネット分離(アイソレーション)」に注目が集まる。本稿では3つの方式について整理してみよう。

用語解説:ディープラーニング(Deep Learning、深層学習)

AIを活用したビジネス開発が活発だ。なかでもディープラーニングは注目を集めているが、その理由は? 私たちの業務はどう変わる? どこで使える? 基礎知識から技術応用のアイデアまでを解説する。

NTT研究所の先端技術を集約し事業拡大を狙う「NTTテクノクロス」誕生

NTTソフトウェア、NTTアイティが合併し、NTTアドバンステクノロジーの音響・映像事業を統合した新会社が誕生した。NTTの研究所の技術を集約したNTTテクノクロスは今後どんなソリューションで市場開拓を狙うのか?

「アイ」に関するIT製品情報

国内外の開発拠点拡大をセキュアに加速、中電シーティーアイが選んだVDI環境

トレンドマイクロ株式会社

中電シーティーアイでは、国内外にまたがる開発環境を保護するのに加え、開発拠点を拡大しやすい柔軟なセキュリティ環境を整備する方法を模索してきた。そこで目を付けたのが、VDIとエージェントレス型セキュリティの組み合わせだった。

Web会議を社内に定着させるには? キューアンドエーに学ぶツール選びのコツ

NECネッツエスアイ株式会社

Web会議システムを導入したものの、使い勝手や品質面の課題から社内に定着せず、リプレースを検討する企業も多い。コンタクトセンターの運営などを行うキューアンドエーの取り組みから、Web会議を社内全体へと浸透させる秘訣を探る。

遠隔商談のアポ増加を実現、利用企業が語るWeb会議ソリューションの実力

NECネッツエスアイ株式会社

Web会議システムの課題としてしばしば挙げられるのが「映像や音声の不安定さ」だが、最近ではこの課題を克服したツールが登場してきた。商談や面接など多くのシーンで活用する企業の事例から、その実力を探る。

製造業向け クラウド対応ERPパッケージ「i-PALET生産管理」

株式会社BSNアイネット

個別要望に応じたカスタマイズが可能。中堅、中小製造業向けERP

月4500回利用する企業も"当たり前に使える"ビデオ会議システムの特長とは?

NECネッツエスアイ株式会社

テレワークを導入する企業が増加する中、ビデオ会議システムの需要がますます高まっている。一方で品質や操作性の問題から社内に定着せず、有効活用されないケースも多いようだ。定着するビデオ会議システムの要件は何だろうか。

「アイ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。