「わくわくワークフロー」に関する情報はありませんでした。
最新のIT製品情報を表示します。

IT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説ワークフローとは?

ワークフローツールとは、上長や他部門に対して行われる稟議申請といった業務上の手続きを、事前に定義したフローに沿ってシステム化することが可能なツールのこと。主な用途としては稟議申請や経費精算などで、例えば稟議申請は企業ごとに大きくその運用が異なるが、基本的にはこれまで紙で行ってきた運用を電子化することが前提となるため、稟議内容によっては複雑なルートをたどることもある。また経費精算の場合は、会計システムとの連動が行われることが多いが、事前に設定するフローはシンプルで、複雑なルートをたどることは少ない。

最新!人気の記事情報

自動化ロボットは減税対象? 2018年、激動のRPA事情

RPAツール「WinActor」の販売を手掛けるTDCソフトの佐野弘幸氏が、RPAを取り巻く最新事情とともに、導入に成功した企業はどのようなポイントを押さえているのかを解説した。

企業向け「名刺管理ツール」の基礎知識、社内に眠った情報資産を宝に変えるには?

日本においてビジネスに欠かせない「名刺」。長らく名刺は受け取った社員個々で管理するのが一般的だった。名刺を企業内で有効に使える情報として活用する「名刺管理ツール」が注目される。

「ストレスチェックをしても高ストレス者が続出」にはワケがある

職場のストレスが深刻化する中、その対策として始まったストレスチェック制度。だが、実施しても従業員の健康状態が変わらないと悩む企業もある。今のストレスチェックのどこがダメなのか。そして、「ブラック企業」と呼ばれないためには、企業として何をすべきか。

「ワンタイムパスワード」シェア(2012年度)

フィッシングによる不正アクセスの危険が高まり拡大した「ワンタイムパスワード」市場。今後クラウドサービスでの利用拡大が予測される。シェア情報を紹介する。

資生堂とユナイテッドアローズが明かすメールマーケティング手法

デジタルマーケティングに取り組む上で直面した課題と、それをどのように解決したのか。担当者が本音で語る。

データを仕事に生かせる日本企業は「たった3%」、課題は人事にある

ガートナー ジャパンの調査によると、日本では半数以上の企業がデータを利活用しているものの、ビジネスで成果を得ている企業は少ない現状が明らかになった。

リスク山盛りで情シスは大丈夫か “改元システム対応”の近道とは?

今回の元号改正による既存システムへの影響は限定的だと楽観する企業もあるだろうが、中には想像以上に時間を要するケースもある。本特集では、「いつまでに何が必要か」をまとめ、対応が厄介なケースと注意点について説明する。

RPA導入で処理時間が人力の2倍になった……、失敗しないためのRPA開発虎の巻

RPAの活用現場では、想定以上にコストがかかる、ロボットが止まる、他人が作成したロボットをメンテナンスできないといった問題が起きている。課題を解決するために、今からマネできるポイントを紹介しよう。

Slackのbotはどこまで進化した? ユースケースに学ぶ働き方改革のヒント

DeNAやヤフーなどで活用が進むビジネス向けチャットツールのSlack。Slack TechnologiesのCTOが、最新機能を含め、Slackでどのように業務を変えられるのかを力説した。残業時間を半減させた事例もあるという。

「PCサーバ」シェア(2013年第2四半期)

2013年第2四半期、928億円となった同市場。仮想化の進展で周辺機器の搭載量が増加し、平均単価の上昇が進む。シェア情報を紹介する。

最新!人気のIT製品情報

アプリケーション配信を予測可能にする「ハイブリッドWAN」の注意点

Silver Peak Systems合同会社

クラウド移行を背景に、MPLSとブロードバンドサービスを併用するハイブリッドWANへの関心が高まっている。パフォーマンスやセキュリティ、リアルタイムの制御などの要件を確実に実現するための最適解を紹介する。

バックアップ&DRソフトウェア ShadowProtect 5

ストレージクラフトテクノロジー合同会社

豊富なリカバリ機能で、いざという時の迅速な復旧を実現

「スマホ時代」の従業員教育にぴったりな学習プラットフォームとは?

日本サード・パーティ株式会社

いつの時代も企業にとって従業員の教育によるスキル向上は重要な課題だ。その方法についても、これまで長らく行われてきた今までの集合研修やeラーニングではなく、今の時代の働き方にあった新たな学習スタイルが求められている。

IT部門が次に着手すべきITインフラ最適化への残されたピースとは?

株式会社DC ASIA

多くの企業がクラウド&オンプレミスのハイブリッドITインフラ環境を利用する中、その運用管理は複雑化している。そこで、業務負荷を削減しつつ運用コスト削減の推進や事業リスクを最小化する手段として再度注目されているのがDCIMツールだ。

基幹系と情報系ネットワークの仮想的統合を1台のスイッチで実現

アラクサラネットワークス株式会社

基幹系と情報系ネットワークが別個のため、複雑化。運用負荷やコストが増大。ネットワークを統合し、課題を解消したのは、1台に2台分の装置を備えたスイッチだった。

最新!人気のセミナー情報

2時間で覚える!QlikView無料体験セミナー in Osaka

グランバレイ株式会社

2020/02/20(木)14:00~16:00

  • 大阪府
無料 | 定員4名 | データ分析

そのオンプレサーバーも見直すチャンス! コンサプション型サービスが「所有から利用へ」を実現します

横河レンタ・リース株式会社

2020/02/25(火)15:00~17:10

  • 東京都
無料 | 定員30名 | 仮想化 | データセンター | 運用管理

業務自動化のプラットフォーム「AEDAN」の中核をなす推論型AI搭載のCorticonを体感

株式会社アシスト

2020/02/14(金)13:30~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員8名 | 情報システム | 開発

「わく」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。