「まし 活用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「まし 活用」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「まし 活用」に関する記事情報

RPA×AI連携を数クリックで――Connected-RPAが実現する世界

大手製薬会社のファイザーが、RPAとOCRの連携で22万時間分もの作業を削減しました。AIとの連携でも大きな成果を上げています。また、ある企業はSAPの2025年問題の解決策としてRPAの活用を考えています。RPAを上手に使っていく上で重要なトレンドを紹介します。

「まし 活用」に関するIT製品情報

マシンデータ活用ガイド:58のケース別に使い方と得られる効果を徹底解説

Splunk Services Japan

膨大なデータがめまぐるしく行き交う現代のビジネスにおいて、組織のあらゆる活動が記録されたマシンデータは、これまで顧みられなかった。しかし、今後はマシンデータをIT運用やセキュリティに活用する必要性に迫られていくだろう。

なりすましや乗っ取りをどう防ぐ? 実例に見る不正行為の6つのパターンと対策

Splunk Services Japan

デジタル時代のサービス提供には、乗っ取りやなりすましといった不正行為から顧客を保護するための一元的な対策が不可欠だ。そこで、不正行為に先手を打つ、マシンデータの活用に注目が集まっている。

ICカード管理の煩雑さを軽減、セキュリティも強化する入退室管理の仕組みとは?

日本電気株式会社

入退室管理に活用されているICカードだが、管理が煩雑になることに加え、簡単に「貸し借り」できるため、なりすましが可能でセキュリティ対策としては限界がある。こうしたICカードによる入退室管理の課題を解消する方法とは?

日産自動車に学ぶ適材適所の人材管理、IT部門と人事部門を連携させる秘訣とは?

ワークデイ株式会社

日産自動車では、長年にわたり人材管理システムを活用しているが、適材適所の人材配置に課題を抱えていた。そこで、世界35拠点でHCM(ヒューマンキャピタルマネジメント)システムを導入したところ、目覚ましい効果を発揮し始めたという。

「ログ管理」見直しの共通課題と成功例 

株式会社アシスト

2020年サイバー攻撃激化が予測されるいま、システムログをうまく活用することが組織のセキュリティ強化につながる。ログを管理する上で生まれがちな課題と、それを解決する3つのポイント、9つの成功事例から、ログ管理の見直しを図る。

「まし 活用」に関する新着セミナー

Splunkを使ったマシンデータ活用セミナー

マクニカネットワークス株式会社

2019/09/11(水)15:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員20名 | データ分析

「まし 活用」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。