「できる営業マンの持ち物」に近い情報
「できる」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「できる」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「できる」に関する記事情報

3ステップで「脱Excel」誰でもマネできるkintone活用術~業務アプリを最短距離で作るには~

現場の悩みの一つがExcelによる情報管理。管理者依存、マクロ地獄……万能なツールではあるが、厄介な側面もある。Excelに任せてきた業務を効率化するにはどうすれば良いか。業務改善のプロが今日から始められる簡単カイゼン術を紹介する。

AI型コールセンターの「予測エンゲージメント」、何ができるようになるか

誰にいつどの商品を推薦すべきか、を即時に判定する人工知能(AI)を搭載したコールセンターソリューションが登場。リアルタイムで行動を分析してペルソナを推定するという。

RPA+OCRで残業はどのくらい削減できる? パナソニック ソリューションテクノロジーの事例に学ぶ

世に先んじてRPAとOCRの連携に取り組み、業務効率化の効果を出したパナソニック ソリューションテクノロジー。その舞台裏には何があったのか。

「使えないマニュアル」はもういらない 操作レクチャーを自動化する「ナビゲーションツール」とは

業務システムは高機能化とともに操作も複雑化する。どの従業員でも簡単に操作できるようにマニュアルを作成するも、メンテナンスが滞りやがては「読まれないマニュアル」となっているケースもある。こうした操作マニュアルをシンプルにするのが「ナビゲーションツール」だ。

自社でできる、かしこいAIの育て方――画像認識の2事例に見る

AI画像認識は魔法のつえではなく、その頭脳を育てるには労力がかかります。さらにその工程をベンダーに任せきりにしては、現場で活用できるレベルにまでAIを育てることは不可能です。「自社で頭脳を育てるなんて無理」「うちにAIスキルを持った人材はいない」――その打開策とは。

5G+IoT+高精細映像が創る「スマートハイウェイ」

渋滞なく、安全で効率よく、しかも快適なドライブができる高速道路。それが「スマートハイウェイ」だ。その実現のコア技術の1つがデータ通信技術。中でも最も期待が寄せられているのが5Gである。5Gがスマートハイウェイにどう組み込まれ、何が実現するのか。その先端実証実験のあらましを紹介する。【訂正あり】

RPAをAzure上で米国連邦政府機関に提供可能に、Blue PrismがProject Hostsと提携

Blue Prismは、FedRAMP認定を受けたProject Hostsと提携関係を結んだ。これにより、Connected-RPAをMicrosoft Azure上のクラウドサービスとして米国連邦政府機関に提供できるようになる。

【こうして職場が病んでいく】ブラック上司にならないための4か条

「今日も部下が残業している」「部下をダメにする発言をしていないか?」「パワハラで訴えられないか心配で、うまく叱れない」「柔軟な働き方をする従業員のマネジメントって?」――こんな悩みや疑問を抱える方に、明日から実践できるヒントをお伝えします。

オレオレ詐欺をAIで撃退って、本当にだまされなくなるの?:513th Lap

「母さん? おれおれ、実は……」という古典的な手法から「元号が変わったのでキャッシュカードも交換です」という手法まで、特殊詐欺のバリエーションは多い。いずれも電話がきっかけになるというが、AIで撃退できるのだろうか。

Power BIの基礎知識~ライセンス、価格の比較、導入の注意点、利用例~

無料版もあるBIツール「Power BI」をご存じだろうか。使い方によっては手軽にBIレポートを多くの人と共有できるツールとして注目を集める。ライセンスによる違いや制約、導入時の注意点などを一気に解説する。

「できる」に関するIT製品情報

5年で陳腐化するコールセンターシステム、外為どっとコムが取った解決策は?

ジェネシス・ジャパン株式会社

外為どっとコムは、コールセンターシステムの老朽化からリプレースを余儀なくされた。そこで注目したのが、複数システムが必要だった機能を1つのプラットフォームに集約でき、5年後の環境変化にも対応できるクラウドサービスだった。

Web会議ユーザーが抱える「2つの問題」はどうすれば解消できる?

プレミアコンファレンシング株式会社

働き方が多様化する中、Web会議やコラボレーションツールの導入が進んでいる。しかし、「操作性」や「音声品質」の問題から、ツールが定着しないケースも多い。こうした課題を解決する、新たなWeb会議ツールとはどのようなものだろうか。

機械学習ソリューションを無償体験 「AIソフトウェアお試しサービス」

日本情報通信株式会社

企業の実データを利用し「IBM Power AI Vision」や「H2O Driverless AI」を使って学習/分析したDeep Learning結果を無償で評価できるサービス。

包括的な防御システム構築を実現、「分析主導型セキュリティ」の6ステップとは

Splunk Services Japan

日々生み出される脅威から組織を守るには、情報収集とそれに基づいた適切な備えが不可欠だ。そうした中で注目されるのが、脅威を多角的に分析し、組織全体の防御システムにフィードバックできる、分析主導型プラットフォームだ。

中小規模でもハイブリッド時代の定番ストレージがオールフラッシュになる理由

ネットアップ合同会社

ハイブリッド環境の拡大とともにオールフラッシュのニーズが高まっている。これは企業規模にかかわらないトレンドだ。価格などの誤解から導入をためらう企業も少なくないが、安価なエントリーモデルでハイブリッド化のニーズに対応できる。

「できる」に関する新着セミナー

「今すぐできる働き方改革を考える」共創ワークショップ体験会 ~ ありたい働き方を実現する12のコンセプト ~

富士通

2019/09/18(水)14:30~16:30

  • 東京都
無料 | 定員10名 | スマートデバイス | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

ITを活用した安全衛生管理で労働災害ゼロをめざす ~AI・IoTが実用化されている今だからこそできる安全対策~

株式会社日立ソリューションズ

2019/09/18(水)14:00~17:10

  • 大阪府
無料 | 定員30名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

帳票レイアウト作成からテスト実行までを体験できる 「Create!Form V11.1」ハンズオンセミナー

インフォテック株式会社

2019/09/05(木)15:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員5名 | 基幹系システム | 情報システム | 開発

「できる」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。