「たよれーる アグレックス」に近い情報
「たよ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「たよ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「たよ」に関する記事情報

人事・労務管理のIT利用状況(2020年)/前編

アンケート結果では、人事・労務管理システムの導入率は7割を超えた。その一方で、リモートワークなど多様な勤務体系の管理への課題も明らかになり始めたようだ。

Wi-Fi 6が出たと思ったら今度はWi-Fi 6E? これはいったい何?

2018年10月に「Wi-Fi 6」の登場が話題になってから1年3カ月で今度は「Wi-Fi 6E」が発表された。どちらも無線LAN規格「IEEE 802.11ax」に基づいた認証プログラムだという。分かりやすくなったようで、実はそうでもない「Wi-Fi」、ここで「6E」の正体とともに、無線LAN規格 全体のイメージを確認しておこう。

Excelの利用状況(2020年)/後編

「この業務をこなすなら本当にぴったりはまる運命のツールではないのに、使ってしまう……」――予算の都合などでシステム化できない領域を支えてきたツールとしてのExcelの功績は大きい。だが「Excelロックイン」状態に苦慮してきた企業を中心に最近は状況が変化してきたようだ。

2020年によみがえった「2000年問題」、次にくるのは18年後?:546th Lap

2020年になった。平穏無事に年を越したように思えたが、実は世界の一部で「2020年問題」が発生して関係者はてんやわんやだというではないか。

ウェアラブルデバイスが男性の「あの悩み」を解決する?:531st Lap

活動量計やスマートウォッチに代表されるウェアラブルデバイスが普及したことで、毎日の行動を記録したり、かざすだけで電車や飛行機に乗れたりと、今まで不可能だったことが次々と可能になっている。だが、まさかこんなことまでウェアラブルデバイスで解決するとは夢にも思わなかったよ……。

ロボットを増やすだけではダメ、第一生命も実践したRPAの導入アプローチ

RPAの導入や運用を成功させるためには幾つかコツがあります。今回は、RPA製品のライセンス体系が複雑でよく分からない、効果的に拡張するには誰が導入を主導すればよいか、最適な運用方法は何か、といったよくある疑問に答えます。

「ピィと吹けばタクシーが駆け付ける笛デバイスがある」というウワサは本当? 読者に聞いてみた

笛を吹けばタクシーが駆け付けるなんて、自分専用の「しもべ」を手に入れたような気分が味わえるデバイスがあるという。しかも、開発元は日本企業なのだとか。さて、このウワサの真相は……?

ツール選定の失敗、運用の挫折 RPAの落とし穴を避ける方法

RPAを導入し、全社展開に取り組むものの思ったような効果を得られない。これからRPAの全社展開を目指す企業が、必ず押さえて欲しい項目を紹介する。

ユーザーが丸裸? Facebookが考え出したちょっと危険な新特許:472nd Lap

個人情報の流出問題などで何かと厳しい視線を集めているFacebook。CEOのザッカーバーグ氏が米上院議会の公聴会に呼び出され、スーツ姿でITのことをよく分かっていない議員に対して弁明する姿はちょっとした衝撃だった。どうやらFBIも動き出したようで事態はまだまだ終息する気配をみせない。

「こんなはずでは……」コラボレーションツール失敗例に学ぶ運用術

せっかくコラボレーションツールを導入したのに、思ったように社内で浸透しない。失敗に陥らないためのコツを、3つの失敗例から説明する。

「たよ」に関するIT製品情報

サプライチェーン攻撃で状況は一変、人員不足の中で「対応の迅速化」を図るには

株式会社アウトソーシングテクノロジー

経済産業省が「サイバーセキュリティ経営ガイドライン v2.0」で示したように、近年ではサプライチェーン攻撃への備えが不可欠だ。事後対応能力の向上が喫緊の課題となる中、セキュリティの人材や運用に課題を抱える企業はどうすべきか。

「たよ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。