「すれ違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「すれ違い」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「すれ違い」に関する記事情報

テレワークのネットワーク課題 家族全員在宅で帯域が不足、莫大な通信費用……企業はどう解決すればいい?

コロナ禍のテレワークで、多くの人が自宅回線で業務に取り組んだ。急きょ自宅回線を業務で利用したことで帯域不足や通信費用といった多くの課題が見つかった。企業はこれからどう対応するのか――。548人から寄せられた課題観と対応策を紹介する。

Windows 10の標準機能だけでセキュアなWebブラウザを作る方法

Windows 10が標準で持つ仮想化機能を活用すれば、特別なツールを使わなくてもセキュアなWebブラウジング環境を用意できる。Chromium版Edgeの便利な使い方とセキュアブラウザの実現方法を解説する。

あのHDD転売事件はどうすれば防げたか? フェーズごとの対応ポイント

神奈川県庁で起きたHDD不正転売事件のようなインシデントを起こさないためには、機器の排出者はどういった対策を講じるべきか。専門家が6つのポイントに分けて説明する。

データの地産地消で地域福祉に貢献する「すれ違いIoT通信」って何?

「あのお宅のご老人、最近外で見掛けないけど大丈夫かしら」などと心配してくれるご近所の代わりをIoTデバイスが務める地域の見守りシステムが誕生しそうだ。Wi-SUNとWi-Fiなどを組み合わせた「データの地産地消」により、高齢者見守りなどを低コストに適時実施できるようにするのが「すれ違いIoT通信」。一体どのような仕組みなのか。同技術を開発した国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)に取材した。

3ステップで「脱Excel」誰でもマネできるkintone活用術~業務アプリを最短距離で作るには~

現場の悩みの一つがExcelによる情報管理。管理者依存、マクロ地獄……万能なツールではあるが、厄介な側面もある。Excelに任せてきた業務を効率化するにはどうすれば良いか。業務改善のプロが今日から始められる簡単カイゼン術を紹介する。

勤怠管理「紙のタイムカード」以外に何がある? 3つの移行先を一挙解説

勤怠管理の厳格化が求められるとはいえ、今まで使っていた紙のタイムカードシステムの乗り換え先はどこにすれればいいのでしょう? 今回は乗り換え先として考えられる3つの方法と主要なツールの特徴をまとめて紹介します。

開発者を悩ます「ソフトウェアアーキテクチャ選定」 迷った時に使える3つの判断基準

さまざまなソフトウェアアーキテクチャが存在する中で、プロジェクトに合ったものを選ぶには何をよりどころにすれば良いのか。こうした開発者の悩みに対して、本連載を通してその答えを探る。新規アプリ開発を発注するなどプロジェクトに関わる際の参考としてほしい。

働き方改革で病む職場

働き方改革を背景に、多様なワークスタイルが浸透し、社員の生産性が向上する一方で、新たな課題が浮上しています。「社員同士の会話が減った」「働くパパやママをどの程度サポートすればよいのか悩む」――課題と解決策を紹介します。

AIがミスリードする“人件費”にまつわる誤解

AIを導入すればすぐに人件費を削減できると思っている、AIに仕事を奪われるとやみくもに恐れる――こうした間違いによって、AI画像認識の導入は頓挫してしまいます。その理由とは?

ロボットを増やすだけではダメ、第一生命も実践したRPAの導入アプローチ

RPAの導入や運用を成功させるためには幾つかコツがあります。今回は、RPA製品のライセンス体系が複雑でよく分からない、効果的に拡張するには誰が導入を主導すればよいか、最適な運用方法は何か、といったよくある疑問に答えます。

「すれ違い」に関するIT製品情報

複雑な認証はサイト離れの一因に 高精度なbot対策をもっと簡単に実現するには

株式会社日立ソリューションズ

bot対策の代表的な手段には、指定した画像などを選ばせる「CAPTCHA」や、ログイン時の「二要素(多要素)認証」などがあるが、複雑にすればするほどユーザーの利便性は低下してしまう。この課題を解消する、AIを活用した新たな対策とは?

WAFやCASBだけでは防げないデータ流出後のリスク、暗号化DRMはどう防ぐのか

株式会社DataClasys

ファイルサーバをクラウドストレージに移行することには多くのメリットがある半面、データ流出のリスク増大という課題もある。メリットを阻害することなく、万が一の流出に備えた対策を強化するためには、どうすればよいだろうか。

ITサービスマネジメントの根幹、「構成情報」が古くて使えない状況をどうする?

株式会社野村総合研究所

ITILに基づくITサービスマネジメントを実践する多くの企業が、その根幹となる「構成管理」に課題を抱えている。開発速度が増し、システム変更が頻繁に行われる現在、構成情報を陳腐化させず、最新の状態で保つにはどうすればよいだろうか。

攻撃者に狙われやすい「特権ID」 低コストで厳格な管理を実現する秘訣とは?

ゾーホージャパン株式会社

ひとたび漏えいしたり悪用されたりすれば、組織に多大なリスクをもたらす「特権ID」。だが、手作業では一元管理やセキュリティの徹底が難しく、かといって費用の高い管理ツールは導入できない企業も多い。これらの課題を一掃する方法とは?

クラウド/オンプレ混在環境の特権ID管理、どうすれば簡単&低コストになる?

ゾーホージャパン株式会社

AWS・Office 365など組織のインフラやクラウドサービスへ移行が進むにつれ、顕在化しているのが、特権ID管理にまつわる課題だ。従来の手作業による属人化した管理手法から脱却することは、リスク対策の観点からも重要となる。

「すれ違い」に関する新着セミナー

増えるクラウドサービスの、認証統合、統合ID管理はどうすればよいのか?

マジセミ株式会社

2020/10/20(火)13:00~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | エンドポイントセキュリティ

「すれ違い」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。