「じゃらん レベニューアシスタント」に近い情報
「じゃ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「じゃ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「じゃ」に関する記事情報

6割以上が「信頼できるのは上司よりもロボット」、マネジャーの役割とは

日本オラクルが発表した「職場におけるAI(人工知能)」に関する調査結果によると、「マネジャーよりもロボットを信頼する」と回答した割合は64%に上った。マネジャーに新たに求められる役割とは。

セキュリティ対策の最優先課題はやっぱりアレ……Dell EMCの実態調査レポート2019

KPMGコンサルティングとEMCジャパンのRSAが、企業におけるサイバーセキュリティ対策状況をまとめた「サイバーセキュリティサーベイ2019」を発表した。サイバー攻撃および不正侵入の検出状況や、企業にセキュリティ対策の最優先課題は?

ソレジャナイ? 私たちが本当に望む令和時代の働き方、休み方を調査してみたら

制度やルールは整いつつあるが、果たして労働者のニーズに合っているのか。全国の20~50代にホンネを聞いてみたら、予想外の結果になった。私たちが本当に望む令和時代の働き方、休み方とは。

ダークウェブに氾濫する自社情報をチェックせよ! 脅威ベースのペネトレーション・テスト最新動向

脅威にさらされている企業ネットワークが健全な状態かどうかのアセスメントを行うための侵入テスト、いわゆるペネトレーション・テスト。これまでは単なる侵入テストでシステムの脆弱(ぜいじゃく)性を調査する手法だったものが、今では具体的な脅威をベースとした疑似攻撃を仕掛けることで、SOCをはじめとした社内体制の強化につなげる動きが主流となっている。今回は、そんなペネトレーション・テストの実態について、現状の動向を踏まえながらそのトレンドついて見ていきたい。

認識率だけじゃない、AI画像認識で効果を出すために必要な2つの視点

AI画像認識の適用を検討する場合、対象物を何となく認識できた時点で、もうシステムができ上がったかのように勘違いしてしまう方が多いようです。しかし、AIによる画像認識は、全体システムの中の単に1パーツにしか過ぎません。次に何を考えるべきでしょうか。

データを仕事に生かせる日本企業は「たった3%」、課題は人事にある

ガートナー ジャパンの調査によると、日本では半数以上の企業がデータを利活用しているものの、ビジネスで成果を得ている企業は少ない現状が明らかになった。

電話対応の顧客満足度向上をAIが「指示出し」――損保ジャパン日本興亜の3カ年プロジェクト

損保ジャパン日本興亜は電話応対ガイドAIの開発に乗り出す。1年間の蓄積情報を基に開発を始め、今後2年かけてAIが顧客対応の品質をリアルタイムで最適化するシステムを構築する。

「総務部付」から「事業部」へ ~組織規模と人事、予算、KPI~

「ぼっち開発」から「アジャイルチーム」に。規模と役割が変わると組織や予算はどう変わる? 筆者の経験をまとめた。

「ぼっち開発」から「アジャイルチーム」へ、断捨離の10カ月

古い資産の悪いところを10カ月かけて断捨離したCTOの経験談。チーム開発体制を整えるために「文化をつくる道具」を取り込んだという。その真意は?

5G本格サービス開始前に早くも見つかった脆弱性とは?:503rd Lap

2020年に本格サービスが開始されるといわれる「第5世代移動通信システム」、いわゆる5G。超高速、超大容量、超大量接続、超低遅延が大きな特徴で期待される。だが深刻な脆弱(ぜいじゃく)性が見つかってしまった。

「じゃ」に関するIT製品情報

製造現場と経営層をつないで“意思決定”を迅速化、事例で学ぶERP導入の秘訣

SAPジャパン株式会社

現場と経営層を結び、業務の効率化や迅速な判断を可能にするERPの導入が製造業界で進んでいる。グローバルビジネスの強化を目指す河北ライティングソリューションズの事例から、ERPのメリットと導入を成功させるための秘訣を探る。

グローバル連携に強い基幹システムを3カ月で構築、事例で学ぶERP活用のヒント

SAPジャパン株式会社

米国発のワークカジュアルブランド「ディッキーズ」の日本法人は、わずか3カ月でグローバルに対応する基幹システムの構築に成功した。その鍵となったのは、同社の厳しい要件を満たした、あるERPパッケージの導入だったという。

データ分析で日常業務の「ムダ」を改善、専門知識いらずのクラウド型BIツール

SAPジャパン株式会社

営業・マーケティングなどの業務には資料作成が欠かせないが、そのための作業に忙殺されていては生産性が低下してしまう。そこで業務効率化の手段として注目されているのが、専門知識不要で情報可視化やデータ分析が可能なBIツールだ。

業績を左右する人材開発、企業の将来を支えるタレントマネジメントの在り方とは

SAPジャパン株式会社

2700人以上の経営幹部を対象としたグローバル調査によると、企業の業績と人材開発には強い相関関係があるという。各企業による要員管理の傾向やリーダーシップ開発への取り組みから、将来のタレントマネジメントの在り方を探る。

リソース・お金・戦略の「3つの不足」 中堅・中小企業はどれから解消すべき?

SAPジャパン株式会社

中堅・中小企業にとって、リソース・お金・戦略の不足は永遠の課題といえる。ただでさえ不足に悩む企業がこれらを同時に解決するのは難しいため、まず改善に着手したいのが「リソース不足」だ。その理由と解決策を解説する。

「じゃ」に関する新着セミナー

RPAソリューション 「WinActor」無償ハンズオンセミナー(事前登録制)

シャープマーケティングジャパン株式会社 ビジネスソリューション社

2019/12/11(水)15:00~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員8名 | 情報システム | 運用管理

RPAソリューション 「WinActor」無償ハンズオンセミナー(事前登録制)

シャープマーケティングジャパン株式会社 ビジネスソリューション社

2019/12/04(水)14:00~16:00

  • 広島県
無料 | 定員10名 | 情報システム | 運用管理

RPAソリューション 「WinActor」無償ハンズオンセミナー(事前登録制)

シャープマーケティングジャパン株式会社 ビジネスソリューション社

2019/12/13(金)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員8名 | 情報システム | 運用管理

「じゃ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。