クラウド時代のオフィススイート選定術

「クラウド時代のオフィススイート選定術」の連載記事一覧です。

クラウド時代のオフィススイート選定術:

Office 365とG Suiteを比較した際、導入の決め手になるのは何なのか? 「中国での利用」や「準拠法」「管理の手軽さ」「サービスの多さ」など、両サービスを比較した際のポイントを紹介する。

【脇本 孝太郎 大川典久 , 富士ソフト】()
クラウド時代のオフィススイート選定術:

Office 365もG Suiteも、契約前にはプラン選択で頭を悩ませる必要がある。比較表を基にどのプランが自社に最適か徹底比較する。

【脇本 孝太郎 大川典久 , 富士ソフト】()
クラウド時代のオフィススイート選定術:

クラウドサービスがSLAを下回った際、具体的にどのような補填がされるか理解しているだろうか。Office 365とG Suiteとでもここまで違う。あまり表に出てこないサービスの違いを紹介する。

【脇本 孝太郎 大川典久 , 富士ソフト】()
クラウド時代のオフィススイート選定術:

これまでWordなどの編集や各機能について解説してきた「Office 365」と「G Suite」の違い。今回は、情シス視点に立ち、どちらが管理しやすいかを比べてみる。

【脇本 孝太郎 大川典久 , 富士ソフト】()
クラウド時代のオフィススイート選定術:

ビジネス文書の作成には欠かせない「ドキュメント作成」、“Word”が当たり前の時代は終わった……? 「Office 365」と「G Suite」の違いを徹底比較、根本的な違いとは。

【脇本 孝太郎 大川典久 , 富士ソフト】()
クラウド時代のオフィススイート選定術:

Office 365とG Suite(Google)、どちらの使い勝手がお好き? OneDrive for BusinessとGoogle ドライブの特徴をそれぞれ整理する。

【脇本 孝太郎 大川典久 , 富士ソフト】()
クラウド時代のオフィススイート選定術:

「Googleカレンダー」を使うと、どのようにスケジュールを管理できるのか。今回は、Googleカレンダーの特徴的な機能を紹介する。

【脇本 孝太郎 大川典久 , 富士ソフト】()
クラウド時代のオフィススイート選定術:

従来は手帳やホワイトボードといったアナログの手段を使ったスケジュール管理が主だった。その手段をデジタルツール、特にクラウドサービスに置き換えた場合どうなるのか。

【脇本 孝太郎 大川典久 , 富士ソフト】()
クラウド時代のOfficeスイート選定術:

メールシステムのクラウド移行が進む中、選択肢が充実してきたクラウドメールサービス。その中でも「2大巨頭」といえる「Exchange Online」「Gmail」の特徴を紹介する。

【脇本 孝太郎 大川典久 , 富士ソフト】()
クラウド時代のOfficeスイート選定術:

瞬時に普及したGoogleドキュメントの「ほかのOfficeスイートとはここが違う」を解説する。その特徴と強みとは?

【脇本 孝太郎 , 富士ソフト】()
クラウド時代のOfficeスイート選定術:

Microsoft OfficeとSaaS版のMicrosoft Officeは何が違うのか? Microsoft Officeの改版の歴史を振り返りつつ、SaaS版であるOffice 365 ProPlusの特徴を紹介する。

【廣瀬 晃 , 富士ソフト】()
クラウド時代のOfficeスイート選定術:

「Officeスイート」イコール「Microsoft Office」の時代ではなくなった。目まぐるしく変わるITの世界ではMicrosoftだけでないサービスが勢力図を変えつつある。まずは現段階のサービス群を整理してみる。

【廣瀬 晃 , 富士ソフト】()
会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。