ニュース
» 2021年06月04日 10時45分 公開

IT資格とプログラミング言語の最新トレンド 〜取るべき資格、稼げる言語〜

求められるIT人材になるには、時代のニーズにマッチしたスキルや技術を習得するとともに、自身の保有する能力を明確化することも必要だ。IT資格とプログラミングのトレンドをブックレット(全18ページ)にまとめ、提供する。

[キーマンズネット]

IT資格とプログラミング言語のトレンドがまる分かり

 経済産業省が個人のIT資格の取得状況や実務経験などを証明する「デジタルバッジ」の導入を検討していることが報じられた。あらゆる業種や業界でデジタル化が進み、IT人材が求められる中で、今後は自身の能力や専門性を明確化することがより一層求められるだろう。その手段として役立つのがIT資格だ。

 ただ、やみくもに取得するのではなく、今の時代に求められるスキルや技術などをつかむことが必要だ。今後、役に立つと思われる資格はどれか。そして、企業が求め、稼げるプログラミング言語はどれか。調査から見えた最新トレンドをブックレットにまとめた。

ブックレットサマリー

  • 取得割合の高いIT資格ランキング
  • 取得検討者が、今興味、関心を持っているIT資格
  • 資格保有者に聞いた「勉強方法と学習期間」
  • 2021年に注目したい資格
  • 今、エンジニアに人気のプログラミング言語
  • 企業が求めている言語、提示年収が高い言語

ブックレットのダウンロードはこちらから

 本ブックレット(全18ページ)は、キーマンズネットで掲載した解説記事を基に再構成しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。