ニュース
» 2021年05月31日 12時45分 公開

トレンドマイクロがAWSを「攻撃」? サーバレスセキュリティの考え方とは

トレンドマイクロがAWS Lambda を「攻撃」してみた――。既存のものと異なるIT環境をどう守るべきか、セキュリティベンダーが攻撃者の視点から解説した。

[高橋睦美,キーマンズネット]

 オンプレミス環境におけるサイバーセキュリティのノウハウは、30年近くの歴史の中で、時に「痛い目」を見ながら蓄積されてきた。これに対してクラウドの歴史は短く、現状のベストプラクティスに「本当にこれで大丈夫か」という不安を抱くユーザーは少なくない。

 近年注目されるサーバレスコンピューティングのセキュリティはさらに事例やノウハウが出揃っておらず、まだ「手探り状態」という組織も珍しくないだろう。

 そのようなユーザーに対してトレンドマイクロは、2021年5月11日に開催した「AWS Summit Online 2021」の中で「AWS Lambda を攻撃してみた ~サーバレスのセキュリティの考え方~」と題し、サーバレスセキュリティの考え方について講演した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。