コラム
» 2021年05月07日 07時00分 公開

バイデン大統領を“激おこ”させたロシアのサイバー攻撃、その手口とは?:611th Lap

個人や企業、国境を超えたサイバー攻撃が止む気配はない。最近では、ロシアの国家機関が米国の政府や企業へのサイバー攻撃に関与していたことが判明し、米国政府が公式声明文書を出した。米国をそこまで怒らせた「攻撃の手口」とは?

[キーマンズネット]

 米国政府および同国企業は、他国からサイバー攻撃を受け続けている。中でも特に深刻とされているのが、話題となったロシア対外情報局(SVR)による攻撃だ。これに対して、米国政府は強硬な手段をもって抗議の声を上げたという。

 それほどまでに米国政府を“怒らせた”ロシアの国家機関が採った攻撃の手口とは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。