ニュース
» 2021年03月22日 12時00分 公開

「Power Automate」と「MyAnalytics」とは? 知っておきたいMicrosoftの便利ツールの基礎解説

「Microsoft 365」に含まれるツールも合わせると、Microsoftが提供するツールは数知れない。本文ブックレット(全23ページ)では、その中から「Power Automate」「MyAnalytics」にフォーカスし、基本機能や仕組みについて解説する。

[キーマンズネット]

無償でも利用できるMicrosoftのRPAとは?

 2021年3月2日、Microsoftは「Windows 10」ユーザーに対して“Microsoft流RPA”とも言える「Power Automate Desktop」を無償で提供すると発表した。基本的には有償で提供されていた「Power Automate」に新しいラインアップが公開された形だ。プログラミング経験がないユーザーでも扱えるのが特徴だ。これを機に「ローコードアプリケーション」の活用の波はさらに広がるのだろうか。その前に、「Power Automate」とはどのようなもので、何ができるのかを押さえておきたい。

 本ブックレットでは「Power Automate」の他、ユーザーの働き方をトラッキングし、ストレスや"病んだ兆候"を検知できる「MyAnalytics」を加えた2つのMicrosoft純正ツールの基礎を解説する。

「Power Automate」とは

  • 「Power Apps」「Power Automate」などから成る「Power Platform」とは
  • 「Power Apps」、Microsoft流RPA「Power Automate」で何ができるのか
  • 無償提供される「Power Automate Desktop」

「MyAnalytics」とは

  • 働き方をトラッキングする4つの機能
  • 従業員の「働き過ぎ」から来る"病みの兆候"を検知する仕組みとは
  • 「Workplace Analytics」との違いとは
  • 分析ツールをオフィス設計に生かしたコニカミノルタの活用事例

ブックレットのダウンロードはこちらから

 本ブックレット(全23ページ)は、キーマンズネットで掲載した解説記事を基に再構成しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。