特集
» 2021年02月22日 10時00分 公開

【自治体DX】ワクチン接種業務を後方支援 パソコン業務を自動化「アシロボRPA 」無償提供いたします

[RPA BANK]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK

小規模自治体でも導入できる次世代型RPA「アシロボ」を提供するディヴォートソリューション株式会社(東京都港区、代表取締役:洞本昌明)は、新型コロナウイルス・ワクチン接種業務に携わられる皆さまの負担軽減に役立てていただく為 、パソコン業務を自動化できるアシロボの無償提供を開始いたします。

ワクチン接種の行政事務において、予防接種台帳、健康管理システム、接種管理システム、VSYSをはじめとする、システム間のデータ出入力や転記業務の事務負担が予想されています。併せて、ワクチン接種業務の長期化や実運用後の手順や入力内容変更も想定されます。こうした 背景から各自治体の既存システムに合わせた 自動化プログラムの構築にはスピーディーな対応や費用の確保が難しく、加えて、手作業のままでは負担が大きい事から、デジタル化での負担軽減策として 活用下されば幸いです。

■ RPAとは

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。