特集
» 2021年02月17日 10時00分 公開

RPAの普及が急速に拡大、企業の投資傾向と要因が明らかに ETRの調査とオートメーション・エニウェアの顧客分析より

[RPA BANK]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK

 オートメーション・エニウェアが独立系調査会社エンタープライズ・テクノロジー・リサーチ (ETR)と共同で実施した RPA業界の包括的なRPA利用に関する調査「 Now & Next: State of RPA report」 (以下、同レポート ) によると、 ロボティックプロセスオートメーション (RPA) は幻滅期の底を抜け、COVID-19をきっかけに組織がデジタルトランスフォーメーションの推進を進める中で 、幅広い企業に採用されはじめ、本格的な普及期に入っていることが判明しました 。この調査では、Global 2000およびFortune 5000企業の何百人もの経営層へのインタビューと、同社の 4000社以上の顧客からのデータ収集がベースとなっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。