特集
» 2020年10月20日 10時00分 公開

「ツール」から「コミュニティ」へ。提供価値を広げる「BizRobo!2.0」の世界 ──「BizRobo! LAND」講演レポート

[相馬大輔,RPA BANK]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)ツール「BizRobo!」を提供するRPAテクノロジーズ株式会社は2019年9月18日、RPAツールベンダーの単独主催イベントとしては国内最大規模となる「BizRobo! LAND 2019 TOKYO」を都内で開催。3,104人の参加者で盛況となった会場では、BizRobo!の最新製品および関連ソリューションの展示をはじめ、ユーザー企業による事例紹介、ツールの操作体験など多彩な催しが行われた。

本記事では、同イベントでRPA普及の現況と展望を示した同社社長の大角暢之氏による講演要旨をレポート。併せて、当日登壇した前IT担当大臣の平井卓也衆議院議員による発言要旨を紹介する。

■記事内目次

  • 1.「楽しい時代」を目指す5,772ユーザーの到達点
  • 2.先進ユーザーが確立した「現場増殖型」の開発とは
  • 3.統合された技術に人知を同期させる「BizRobo!2.0」
  • 4.平井卓也・前IT担当相「置き換えに終わらずデジタル独自の価値追求を」

「楽しい時代」を目指す5,772ユーザーの到達点

「自社でRPA未導入という参加者が、今回は4割を超えている。BizRobo! 以外のRPAツールを検討している方も多い。フラットな視点で見ていただけるのはありがたいことだ」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。