特集
» 2020年10月05日 10時00分 公開

DXに向けて”今”身につけておくべき現場力とは 〜Withコロナ時代のRPAトレンド考察〜

[元廣妙子,RPA BANK]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK

本セミナーではRPA先進ユーザーからDXを実現し人とロボットのハイブリッド組織を実現している企業の事例から”今”取り組むべきDXとは何なのか?について事例を交えてお話いたします。

RPAテクノロジーズ株式会社代表取締役執行役員社長、大隅信行DXに向けて、今身につけておくべき現場力とは。

withコロナ時代のRPAトレンド考察をどうぞご覧ください。

■記事内目次

  • 登壇者
  • DXに向けてまさに“今”、身につけておくべき現場力
  • コロナ禍における当社トピック
  • RPAの今
  • DXの重要性
  • DX推進におけるRPAの意義
  • 続々と誕生する業界シェアリングトレンド

登壇者

RPAテクノロジーズ株式会社 代表取締役 執行役員社長 大角 暢之 氏

始めに

大角 暢之 氏: みなさんこんにちはRPAテクノロジーズの大隅でございます。

本日はDIGITAL WORLD ONLINEの基調講演ということで非常に恐縮でございますが、しっかりとみなさまの今後に繋がる情報提供を60分ほど努めて参りますので、よろしくお願いします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。