ニュース
» 2020年08月14日 08時00分 公開

さよなら「Cortana」AIアシスタント戦争に敗れたCortanaの今後は?:574th Lap

「ヘイSiri!」「オッケーGoogle!」「Alexa!」などの“掛け声”でおなじみのAIアシスタント。その一つであるMicrosoftの「Cortana(コルタナ)」の存在を忘れてはいないだろうか。そのCortanaが今、終了の瀬戸際にある。

[キーマンズネット]

 MicrosoftのAIアシスタント「Cortana」の終了――。この悲しい知らせは、2020年8月1日にMicrosoftによって発表された。スマートスピーカーやヘッドフォンなど、サードパーティーが提供するCortana対応製品へのスキルサポートを、2020年9月7日をもって終了するという。

 「Amazon Alexa」や「Googleアシスタント」対応製品と比べると日の目を浴びた製品は少ないものの、Harman KardonのCortana対応スマートスピーカー「Invoke」シリーズなどの人気作もある。Harman Kardonにとっては、Cortanaというハシゴが外されることで、ただのBluetoothスピーカーになってしまう。ユーザーにとっては大きな打撃だ。

 「Cortana終了」は2020年8月1日に突如発表されたが、実は“既定路線”だったのかもしれない……。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。