特集
» 2020年04月17日 10時00分 公開

【2020年版】1万円から始められるRPAツール6選

[PeacefulMorning]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK

 労働人口減少や働き方改革をきっかけに「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」がもてはやされている。しかし、人手不足が深刻で自動化・効率化が急務と思われる中小企業は大企業ほどRPA導入が進んでいない。その背景には、RPAツールのコスト面、RPAツールを使いこなす時間や人材確保が困難といった運用・保守面での課題があるようだ。

 こうした課題に対し、RPA業界では中小企業での利用拡大に向けて変化が起きている。既存の高機能で汎用的なRPAツールに対し、個人の業務自動化を目的としたRPAツールや、特定の業20務・業界に特化したRPAツールなど、より低価格でより簡単に扱えるRPAツールが登場している。

 本記事では月々1万円以内で利用できるRPAツールとRPA機能がついた自動化ツールを紹介する。

■記事内目次

  • 低価格RPAツール 各製品の概要と特徴
  • RPA機能が付いた低価格な自動化ツール
  • まとめ

低価格RPAツール 各製品の概要と特徴

 特に低価格な4つのRPAツールについて、各ツールの概要と特徴を解説する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。