Special
» 2020年03月27日 10時00分 公開

Sansanが選んだDC、クラウド、拠点のネットワーク管理方法サポートが「近い」安心感

今後のネットワークトラフィック増大、拠点数増加を想定しながら少数精鋭でネットワーク運用を継続するには? Sansanのインフラ部門が選んだ「特殊な構成」を取材した。

[PR/キーマンズネット]

 Sansanが事業拡大、拠点拡張を契機に社内ネットワークを刷新した。

 クラウド型の一元管理を想定していたというが、クラウド管理型SD-WANは選択しなかった。本社データセンターとクラウド、複数の拠点を、手間をかけずに接続するために求めたのは「99%のユーザーが採用しない特殊な構成」だったという。サポートエンジニアと導入担当者が導入の裏側を語る。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:シスコシステムズ合同会社
アイティメディア営業企画/制作:キーマンズネット編集部