特集
» 2019年12月20日 08時00分 公開

2019年の年間閲覧ランキング(21〜30位)

キーマンズネットでは、3週にわたって2019年の年間記事閲覧ランキングを発表。記念すべき初回は、21〜30位のコンテンツを紹介します。

[キーマンズネット]

 こんにちは。編集部です。

 いつもキーマンズネットをご覧いただき、ありがとうございます。気が付けば2019年も終わりに近づいています。キーマンズネットでは今年の集大成として、2019年に公開した記事のうち閲覧数が多かった上位30位の記事をランキング形式で発表します。記念すべき初回は、21〜30位のコンテンツが明らかに。

 21位の記事は、AndroidやiOSなどのモバイルアプリ開発する際に、最適なソフトウェアアーキテクチャーを選ぶコツを紹介しています。代表的なソフトウェアアーキテクチャ「MVC」「MVP」「MVVM」「Flux」「Clean Architecture」の基礎も押さえられます。

 22位は、遠州鉄道のRPA導入の軌跡を紹介した記事。ロボットの開発や現場への啓蒙活動、管理、運用の各フェーズで課題を抱えたという同社は、どのようにして壁を乗り越え年間2万8000時間の削減という成果を出すに至ったのでしょうか。さらに、23位には有事の際に安否確認システムをきちんと機能させる方法について紹介した記事がランクインしました。



(溝田)

【編集部員のひとこと】

AI(人工知能)を支える技術の1つに「ディープラーニング」がありますが、「いまいち何ができるのかよく分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。25位の記事は、ディープラーニングの仕組みや得意なこと、苦手なことを分かりやすく解説しています(私自身もこの連載記事を通じて学びを深められました)。ディープラーニングをはじめとするAIの技術についてご興味のある方は、以下の記事もおすすめです。



 次回は、11〜20位の記事を大公開。次週もお楽しみに。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。