特集
» 2019年10月17日 10時00分 公開

高い費用対効果を実現し続けるデジタルフォルンのRPAサービスの特徴や事例を徹底解説!

[相馬大輔,RPA BANK]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK

高い費用対効果を実現し続けるデジタルフォルンのRPAサービスの特徴や事例を徹底解説!

ビジネスの生産性向上を目指しRPAを導入する企業が増える一方で、「RPAを導入しても成果がでない。」「業務効率化の為のRPA活用法がわからない。」というような悩みや課題を抱える企業が非常に多い。

こうした悩みや課題を解決するのが、BizRobo!(ビズロボ)ゴールドパートナーである「株式会社デジタルフォルン」。このデジタルフォルンの、RPAに関する高い知識と技術を持つコンサルタント集団「HYBRIDE(ハイブライド)」が「生産性向上の実現」と「高い費用対効果の実現」にフォーカスした、RPAサービスを提供している。

「生産性向上」と「高い費用対効果」の実現に強みを持つ、デジタルフォルンのRPAサービスとはどのようなものなのか、詳しく紹介しよう。

■記事内目次

  • デジタルフォルンのコンサルタンと集団「HYBRIDE(ハイブライド)」とは
  • デジタルフォルンによるRPAサービスとは
    • RPA導入前検証サービス
    • RPA導入・定着化サービス
    • RPA運用保守サービス
    • RPA研修サービス
  • デジタルフォルンによる「RPAサービス」の特徴
    • 特徴1:業務改善や業務効率化のためのIT構築(プログラミング)・VBA作成の経験が豊富
    • 特徴2:RPAの導入・定着化を加速させるサポートが豊富
    • 特徴3:BizRobo!導入後、二年目以降の継続利用率が95%以上。高いRPA導入効果を生み出すノウハウが豊富
  • デジタルフォルンによるRPAサービスの導入事例・実績
    • 事例:検証開始6か月で年間20,000時間分の作業量を削減
  • コンサルタント集団が手掛けるデジタルフォルンのRPA導入・定着化支援サービス
    • 会社概要

デジタルフォルンのコンサルタント集団「HYBRIDE(ハイブライド)」とは

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。