コラム
» 2019年08月30日 08時00分 公開

スマホやSNS、若者のメンタルに危険? 安全? 最新研究が予想外の結論を導き出して話題に:527th Lap

スマホで動画サイトやSNSにかぶりつきの子供たち。どう考えても心に悪影響がありそうだけれど、最新の研究成果はが斜め上の結論を導き出して話題に。もしかして、非デジタルネイティブ世代の妄想だった………? 真相やいかに。

[キーマンズネット]

 子供たちの長い夏休みがそろそろ終わる。地方や地域によっては「もうとっくに終了してるよ」ということもあるかもしれない。夏休み明けの時期を迎えると、10代の少年少女らは心を病みがちとなり、ついには自死を選ぶまでにもなってしまうらしい。

 この場合、夏休みが終わってしまうことこそが若者のメンタルヘルスを悪化させてしまう原因なのだろうが、そうでなくとも最近の若者たちはメンタルヘルスを病みがちであるという。そんな若者のメンタルヘルスに影響を与える要因としてスマートフォン(スマホ)やSNSが名指しされることもある。

 デジタルネイティブである現代の若者たちがスマホやSNSに日常的に触れているところを目撃すると「そういうこともあるのかなあ」と思わないでもない。ふわっと「そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない」と感じていたことについて、明確な結論を提示する研究結果が発表された。それは一体……?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。