コラム
» 2019年08月02日 08時00分 公開

お前もか! Siriとの会話が第三者に盗み聞きされている疑惑が浮上:524th Lap

セキュリティやプライバシー保護にはかなり厳格な態度をとってきたAppleが、Siriの音声データを利用者の意図しない方法で使っていた可能性があるという。テロリストのスマホロックすら拒んできた会社が、まさかそんなことをするなんて。

[キーマンズネット]

 スマートスピーカーに向かってナニゴトかを発声して音声で操作したり、スマートフォンの音声認識機能を使って文字入力したりすることは、もはや生活の一部分になっていると言っても過言ではない。

 Googleの「Googleアシスタント」やAmazonの「Alexa」、そしてAppleの「Siri」と各社多様な音声アシスタントを取りそろえてユーザーの音声操作をサポートしている。そのぐらい需要があるということになるだろう。こういった状況の中で、ちょっと気になるニュースが聞こえてきた。

 どうもSiriが、ユーザーとのやりとりを勝手に録音して、それをAppleおよびAppleの社外取引先が聞き取り、分析しているという。あれ? こんなニュース前にも聞いたことがある気もするのだけど…… 果たして真相は?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。