Special
» 2018年12月17日 17時00分 公開

「働き方改革」は今、「働かせ方改革」になっていないか:池上 彰×働き方改革エバンジェリストが語る「なぜ今働き方改革が必要なのか」

労働人口減少、介護離職――働き方改革を取り巻くさまざまな背景と、これからの働き方について池上 彰氏と働き方改革エバンジェリストの対談をお届けする。

[PR/キーマンズネット]
PR

 長時間労働を削減し、誰もが働きやすい社会を目指す働き方改革。取り組む企業は多いものの、なぜか現場が置き去りになり、違和感が残るまま進んでいるケースも少なくない。なぜ、そんな事態に陥っているのだろうか。

 今回は、ジャーナリストの池上 彰氏と働き方改革エバンジェリストの松本国一氏(富士通)の2人が「なぜ今、働き方改革が必要なのか」をその背景から説き明かし、今後のビジネスパーソンの働き方について語った対談をお届けする。

 対談は「“働き方改革”のはずが、“働かせ方改革”になっているのではないか」という大きな問題提起から始まった。

ジャーナリストの池上 彰氏

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:富士通株式会社
アイティメディア営業企画/制作:キーマンズネット編集部/掲載内容有効期限:2019年2月13日