連載
» 2018年12月05日 11時00分 公開

イベントレポートアーカイブ:無料LINE WORKSはサイボウズLive代替グループウェアになる? (2/2)

[原田美穂,キーマンズネット]
前のページへ 1|2       

無料グループウェア「LINE WORKS」はどこまで使える?

 LINE WORKSは従来日本を中心に利用者の裾野が広い無料通話アプリ「LINE」の「ビジネス版」として、チャットや音声通話機能などが注目されてきた経緯がある。ITリテラシにばらつきがある職場でも導入しやすく、メールよりも運用しやすいなどのチャットツールらしい利点が目立っていた。こうしたITプロフェッショナルではない潜在的顧客にとって「従来の30日間評価ライセンスは不十分であり、ハードルが高い」というのが期限を設けないフリープラン提供の意図だという。

 だが、今回注目されたのは、チャットツールとしての特徴というよりも総合的なグループウェアとしてどこまで使えるか、を示した点にある。下記はLINE WORKSが示す無償版と有償版の機能比較だ。ほとんどの機能が使えることが分かる。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。