連載
» 2018年10月10日 10時00分 公開

中小企業の働き方改革 助成金制度活用術(2):助成金の受け取り手続きはどうやるのか? (2/2)

[宮川麻里,キーマンズネット]
前のページへ 1|2       

「テレワークの取り組み」は「実施計画」をトレースする

 「書類の準備」の項目で紹介した通り「時間外労働など改善助成金事業実施計画」に設定した期間(1〜6カ月)に従ってテレワークを実施します。この際、のちに提出が必要となるため、「テレワーク実施対象者からの始業開始、終業連絡などの勤怠情報」の管理とその記録は忘れずに残しておきましょう。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。