コラム
» 2018年08月25日 10時00分 公開

金曜Black★ピット:目には目を? 政府の海賊版サイト対策はどこまで正気なのか:479th Lap

海賊版サイトが物議を醸している。アニメや音楽、アプリなど対象となるのはいろいろあるが、特に漫画をそのままコピーして配布する海賊版サイトは大きな問題だ。雑誌は発売日前に、単行本も発売されるやいなや、まるっとコピーされて誰もが読める状況になっている。著作権なんて完全無視だ。

[キーマンズネット]

 漫画家や出版社の被害は甚大だ。得られるはずの売り上げが入らなければ、漫画産業は衰退するしかない。対策が急がれるが、大手通信事業者が出版社からの依頼を受けて海賊版サイトへの通信をブロックしたり、海賊版サイトに広告を出稿する会社をたたくべきだという意見があったりと、後手に回っているのが実情だ。

 問題が大きくなる中、いよいよ国も本腰を入れて動き出したか。政府の知的財産戦略本部が「インターネット上の海賊版対策に関する勉強会」なる会合を開催したのだが、そこでおどろくべき提案がなされていたのだ。一体何が議論されているのだろうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。