連載
» 2017年05月17日 10時00分 公開

ネスレ日本がIoTで物流課題を解決、実装まで約3週間の高速開発の秘訣事例で学ぶ!業務改善のヒント(2/4 ページ)

[日下諒子,キーマンズネット]

数週間で本番運用開始を迎えた「トラック呼び出しシステム」

 システムの適用は島田工場の出荷部門、目標は「ドライバーの拘束時間の35%削減」と設定。目的はシンプルだったため、要件定義を詳細に行うこともなく、コーディングフェーズに突入、プロトタイプを迅速に作成したという。その基本的な運用イメージは次のようだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。