連載
» 2016年10月27日 10時00分 公開

そこが知りたい!ビジネスチャット:企業向けメッセージングアプリとコミュニケーションツールの違い

SNSやチャットなどがコミュニケーションツールとしてビジネス現場で利用されるようになった。電話やメールとの違いとは何か?

[キーマンズネット]

 メッセージングアプリ(またはチャットアプリ)といえば、まず思い浮かぶのがLINEでしょう。2016年3月末には世界全体での月間アクティブユーザー数が2億1870万人を達成し、7月14日にはいよいよ米国でも株式上場を果たしました。

 LINEはコンシューマー向けアプリですが、ビジネスの世界でも、企業向けの管理機能、セキュリティ機能などを備えたビジネス向けメッセージングアプリの導入が増えています。今回はこのビジネス向けチャットツールが、他のコミュニケーションツールとどう違うのか、簡単に説明したいと思います。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。