特集
» 2016年08月24日 10時00分 公開

IT導入完全ガイド:Windows10 Mobile選択の勘所、機能やサイズまで国内製品のスペック総まとめ (1/3)

現段階で日本で販売されている「Windows10 Mobile」端末のスペックをまとめた。iPhoneやAndroid端末と比較してどう違うのか。

[宮田健,ITmedia]

 2015年末、日本においても多くのベンダーから、Windows10 Mobile端末がリリースされた。個人向けに販売されている端末だけでなく、法人向けに発売されているものもあり、選択の幅が広くなってきている。そこで今回は、企業としてWindows10 Mobileを選択する際に押さえておきたいポイントを考えてみよう。

 Windows10 Mobileは、Windows10のスマートフォンといえる立ち位置で「Windows10共通の操作感」「Officeアプリを標準で搭載」「強固なセキュリティ機能」の三点で情報システム部が考える企業向けスマートフォンとして、非常に親和性が高いといえそうだ。

図1 Windows10 Mobileの立ち位置 図1 Windows10 Mobileの立ち位置(出典:日本マイクロソフト)

日本でも選択肢が増えたWindows10 Mobile

 まず、2016年8月の本稿公開時点で、日本において一般に販売されているWindows10 Mobileのスペックを簡単に横ならびにしてみよう。これらはカタログスペックとして公開されているものだ。普段使っているiPhoneやAndroid端末と比較してみるといいだろう。

表1 Windows10 Mobileのスペック<1> 表1 Windows10 Mobileのスペック(1)
表2 Windows10 Mobileのスペック<2> 表2 Windows10 Mobileのスペック(2)
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。