連載
» 2016年05月12日 10時00分 公開

せっかく導入したのに、CRMシステムが失敗してしまう理由そこが知りたい!CRM

CRM導入はしたもののうまく使いこなせず放置しているという失敗事例をよく耳にする。失敗事例を幾つか取り上げ「なぜ失敗してしまったのか」という理由を探る。

[キーマンズネット]

 CRM(顧客管理)システムの導入によって顧客と良好な関係を構築し、業績向上を実現している企業が数多くある一方で、導入はしたもののうまく使いこなせず結局使わずに放置しているという失敗事例もよく聞かれます。

 今回はよくある失敗事例を幾つか取り上げ、「なぜ失敗してしまったのか」その理由を見ていくとともに、どうすればこうした残念な事態を回避できるのかを説明したいと思います。

CRMのよくある失敗事例

 導入目的が曖昧なままCRMを導入すると、十分な効果を上げることができません。多額な費用を投じて導入したのに、結局Excelと変わらない顧客リストや単なるデータベースとして使用されているといったケースも存在するのです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。