連載
» 2016年04月12日 10時00分 公開

結局どのくらいかかる? 名刺管理ツールのコスト感そこが知りたい!名刺管理

「名刺管理ツール」を企業で使おうと考えても、最初から大きな予算はかけられないだろう。会社の規模感と利用目的に合わせた名刺管理ツール活用のコスト感を説明する。

[キーマンズネット]

 「名刺管理ツール」を自社の業務に役立てたいと考える人が知っておきたいことは「予算はいくらぐらいかかるのか?」といったコスト感でしょう。実は無料で始められるものもあるのです。

 しかし、会社の業務で活用したいという時には機能面で物足りないかもしれません。また、名刺管理ツールだけでなく、名刺の画像データを読み込む費用を見込んでおいた方がいい場合もあります。

 初めて使うものに最初から大きな予算はかけられないでしょう。ここでは会社の規模感と利用目的に合わせた、名刺管理ツール活用のコスト感を説明します。

小規模事業あるいは個人で試して見たいならアプリ

 小規模事業を営んでいる人、あるいは会社で本格的に導入する前に、名刺管理ツールとはどんなものか個人で試して見たいという人には、スマートフォンの名刺管理アプリを使用してみるという方法があります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。