特集
» 2014年06月23日 10時00分 公開

IT導入完全ガイド:最新製品を徹底解説、スマートフォン特集 (1/4)

コンシューマ市場では既になくてはならない存在となっているが、業務用ではいまだ導入率が3割にも満たないスマートフォン。各キャリアや識者からのおすすめ機種を紹介する。

[二瓶 朗,グラムワークス]

 既にコンシューマーユーザーにとって、なくてはならない存在となっているスマートフォン。しかし、業務用としてスマートフォンを導入済みという企業は3割に満たないという状況でもある(キーマンズネットアンケート調べ)。

 一方、キャリアや端末ベンダーは法人向け端末を投入し続けているし、法人向け料金プランも積極的に展開している。今後この温度差が縮まり、ビジネスシーンの最前線でスマートフォンが利用される展開となるのだろうか。今回は、ビジネスユースに向いた最新スマートフォン端末を紹介しながら、企業導入に当たって押さえるべきポイントを解説していこう。

本気で企業導入を考えたいスマートフォン

 スマートフォンとは、携帯電話端末の1つの形状である。明確な定義こそないものの、4〜7インチ程度の液晶画面を塔載し、タッチパネル主体の操作体系を持ち、モバイル専用OSを搭載する端末の総称とされるのが一般的だ。

 また、対応するアプリケーションが公開され、ユーザーは必要に応じてダウンロード、インストールして利用できる。アプリケーション開発のための環境も提供され、個人や法人が自由にアプリ開発できるのも大きな特徴だ。

NTTドコモ 表1 法人向けスマートフォン最新機種ベスト3<NTTドコモ>
au 表2 法人向けスマートフォン最新機種ベスト3<au>
ソフトバンクモバイル 表3 法人向けスマートフォン最新機種ベスト3<ソフトバンクモバイル>
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。