特集
» 2014年03月10日 10時00分 公開

IT導入完全ガイド:メール誤送信防止ツールの法的解釈はいかに? (2/4)

[小池晃臣,タマク]

弁護士に聞いた、メール誤送信がもたらす法的リスク

 では、もしも社員がメール誤送信によって機密情報を漏えいしてしまった場合、企業はどのような法的リスクを負うことになるのだろうか。そして企業がその社員を解雇するなどした場合、正当性は認められるのだろうか。こうした疑問を解消すべく、労働問題や企業法務などを専門とし、企業の情報漏えい事件にも造詣が深い、みらい総合法律事務所の弁護士 辻角智之氏に話を聞いた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。