調査リポート
» 2010年01月05日 10時00分 公開

シェア情報アーカイブ:「BPM/BAM」シェア(2008年度)

堅調な伸びを示しているBPM(Business Process Management)市場。シェア情報を紹介する。

[キーマンズネット]

 ITRの調べによれば、2008年度の国内BPM(Business Process Management)/BAM(Business Activity Monitoring)市場は、出荷金額ベースで前年対比11.4%増の堅調な伸びを示し、約72億円となった。従来のシステム連携用途に加え、ビジネスプロセスの可視化を実現するためにBPM/BAM製品を導入するユーザー企業が増えており、2009年度もほぼ同様の伸びを維持するとみられる。

 2008年に「見える化」が脚光を浴びたこともあり、ビジネスプロセスの可視化を突破口としてユーザー企業にアプローチするベンダーも登場している。先進的なBPMユーザー企業の増加に伴い、見える化は今後のBPM市場の成長をけん引していくと予想される。

 2008年度の市場占有率(出荷金額ベース)を見ると、新規ユーザーの獲得が進み、出荷金額を前年対比25%増としたIBMがシェア13.8%で1位を堅持した。2位にはマイクロソフトが8.7%で続いている他、ソフトウェア・エー・ジーは営業体制を再編し直販を強化したことで出荷金額を倍増(前年対比121.4%増)させ、シェア8.6%の3位に浮上した。

「BPM/BAM」シェア(2008年度) (出典:アイ・ティ・アール)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。