クラウド対応認証シングルサインオン 「WisePoint 8」

クラウド対応認証シングルサインオン 「WisePoint 8」

FIDO2に対応した「WisePoint 8」でクラウドやWebシステムにシングルサインオン

  • 高セキュリティ
  • シングルサインオン
  • 漏えい防止

認証システム「WisePoint 8」はテレワークやクラウドサービス、社内Webへアクセスする際に必要となる多要素認証を利用して安全、簡単に利用できるソフトウェア製品。
多要素認証を利用して社内システム、クラウドへとアクセスでき、パスワード管理やユーザーの負担を軽減できる。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

テレワーク対応認証強化製品 WisePointシリーズ(1.63MB)
クラウドサービス、オンプレミス環境のWebシステムにアクセスする際の多要素認証、多段階認証、シングルサインオンを実現できるソフトウェア製品です。
FIDO2対応シングルサインオン WisePoint 8(2.97MB)
Windows Hello等のFIDO2対応認証器とWisePoint独自のマトリクス認証との組合せで便利な多要素認証が実現できます。
WisePoint 8 製品カタログ(383KB)
FIDO対応WisePoint 8の仕組みや利用メリット、動作環境などを紹介したカタログです。
利便性と高セキュリティを両立【九州大学・鳥取大学】(1.59MB)
シボレス認証対応で運用費削減とセキュリティ強化を実現した九州大学の事例、認証サーバを1つにまとめ工数削減と同時に利便性向上を実現した鳥取大学の事例を紹介。
WisePointソリューション事例のご紹介(1.2MB)
WisePoint ShibbolethをはじめとしたWisePointソリューションの導入事例をご紹介。
WisePoint Shibboleth 認証基盤ご提案〜機能・多要素認証・実績〜(6.34MB)
WisePoint Shibbolethの説明会用資料。

パスワードレス認証でシングルサインオン

「WisePointシリーズ」は、独自のワンタイムパスワード認証方式を搭載した認証製品だ。クラウドやテレワークの普及による新たな課題に対応すべく、認証連携とシングルサインオンの機能について強化されている。

●さまざまなサービスの認証を一元管理
WisePointにより社内の認証基盤を一元化でき、社内システム、クラウドサービスなど、異なる複数のWebシステムに別々のID・パスワードでログインする必要がなくなる。Office365やboxなどのフェデ レーションにも対応可能。また、AWSやさくらのクラウドでの運用も可能。

●Windows Helloに対応
WisePoint 8で提供されるワンタイムパスワード認証は、イメージングマトリクス認証(あらかじめ決めた画像を順番通りにクリックする)、マトリクスコード認証(サーバから指定された行列の数値を入力)、スマートデバイス認証(個体識別認証)、Jパスワード認証(日本語を用いたQ&A型の認証方式)、Google Authenticatorなど多彩。Windows HelloなどFIDO2対応の認証器やiPhone、Androidにも対応している。

●フェデレーションとVDIに対応
SAML2.0に対応しており、さまざまなクラウドサービスと認証を連携させることができる。VMware Workspace ONEと組み合せる事によりテレワークにおける認証強化と利便性を図る事ができる。また、SAML2.0に未対応の環境にも考慮し、リバースプロキシ型SPサーバでBasic認証やForm認証に対しての代行認証を提供している。

クラウド対応認証シングルサインオン 「WisePoint 8」
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント 高セキュリティ、シングルサインオン、漏えい防止
導入実績 501~1000社
  • 特典
  • 無料トライアル

60日間限定の評価版を無償提供

仕様

メーカー ファルコンシステムコンサルティング
クライアント側OS Windows 7 / 8.1 / 10
Mac OS X
iOS
Android
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 【対応ブラウザ】
Internet Explorer 6.x以上
Safari 2.x以上
Chrome 3.x以上
Firefox 1.x以上
サーバ側OS Red Hat Enterprise Linux 7 / 8
サーバ側対応プロセッサ Intel (R) Xeon 1.8GHz以上推奨
サーバ側必要メモリ容量 4GB以上
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 【対応データベース】
PowerGres(製品にバンドル)
Oracle10g以降
その他特記事項 【オプションサービス】
追加サーバライセンス
インストールサービス
シングルサインオン設定
各種クラウドサービス連携
VMware WorkspaceONE連携

価格情報

44万円(税別)100ユーザーの場合(ボリュームディスカウント有)
年間保守費用:製品価格の20%

掲載企業

ファルコンシステムコンサルティング株式会社
URL:http://wisepoint.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

テレワーク対応認証強化製品 WisePointシリーズ(1.63MB)
クラウドサービス、オンプレミス環境のWebシステムにアクセスする際の多要素認証、多段階認証、シングルサインオンを実現できるソフトウェア製品です。
FIDO2対応シングルサインオン WisePoint 8(2.97MB)
Windows Hello等のFIDO2対応認証器とWisePoint独自のマトリクス認証との組合せで便利な多要素認証が実現できます。
WisePoint 8 製品カタログ(383KB)
FIDO対応WisePoint 8の仕組みや利用メリット、動作環境などを紹介したカタログです。
利便性と高セキュリティを両立【九州大学・鳥取大学】(1.59MB)
シボレス認証対応で運用費削減とセキュリティ強化を実現した九州大学の事例、認証サーバを1つにまとめ工数削減と同時に利便性向上を実現した鳥取大学の事例を紹介。
WisePointソリューション事例のご紹介(1.2MB)
WisePoint ShibbolethをはじめとしたWisePointソリューションの導入事例をご紹介。
WisePoint Shibboleth 認証基盤ご提案〜機能・多要素認証・実績〜(6.34MB)
WisePoint Shibbolethの説明会用資料。