CLEARSWIFT  SECURE Email Gateway

CLEARSWIFT SECURE Email Gateway

メールセキュリティに必要な機能をオールインワンで提供

送信メールの本文や添付ファイルの内容から機密情報の有無をチェック。
ウイルス、スパム、暗号化といったメールセキュリティに関する機能もまとめて提供。
<おすすめユーザー> 包括的なメールセキュリティ対策を行いたい企業。
メール経由の情報漏洩、ウイルスなどの対策を別々、または一部のみ行う企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

CLEARSWIFT SECURE Gatewaysカタログ(2.2MB)
SECURE Gateway製品の各種機能、導入により解決できる課題、評価版トライアルのご案内などを掲載したカタログです。

メールセキュリティに必要な機能をオールインワンで提供

「SECURE Email Gateway」は、(1)メール本文、添付ファイル内の個人情報、機密情報などの送信による情報漏洩を防止、(2)メール暗号化、(3)ウイルス、スパム対策を行うなど、メールセキュリティに必要な機能をオールインワンで提供するゲートウェイ型のセキュリティ製品だ。

●個人情報や機密情報の社外送信をブロック 「コンテンツフィルタリング機能」
メール本文、添付ファイルの内容をチェックし、機密情報が含まれたメールの送信をブロック。添付ファイルとして、200種類以上のファイルタイプを判別可、偽装拡張子、多重圧縮ファイルの解析に対応。また、クレジットカード番号、電話番号、住所録といった複雑なパターンも検出可能。

●社外送信時に自動的にメールを暗号化 「暗号化対策機能」
パスワードZIP、S/MIME、PGPによる3種類の暗号化、S/MIMEメールの復号が可能。また、フィッシング防止にS/MIME署名機能も提供。

●必要な対策はオールインワン 「ウイルス&スパムメール対策」
アンチウイルス及び、多層防御型のアンチスパム機能により、外部からの脅威をブロック。別途、アンチウイルス、アンチスパム用のサーバなどを用意する必要がないので、システム管理者の負荷を軽減できる。

●上長をメールの同報に含めることを強制
社外メール送信時は上長のアドレスをTo/CCさせるポリシーを強制することにより、ユーザーのメール不正利用や悪意ある情報漏洩をけん制することが可能。

●たった30分の簡単導入
OS込みのソフトウェアアプライアンス型の製品なので、導入は極めて容易。また、ゲートウェイ型の製品なので、クライアントPC側に追加でソフトウェアの導入も不要。

CLEARSWIFT  SECURE Email Gateway
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー クリアスウィフト
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
その他特記事項 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS -
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -

価格情報

お問い合わせください。

掲載企業

株式会社日立ソリューションズ
URL:https://www.hitachi-solutions.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

CLEARSWIFT SECURE Gatewaysカタログ(2.2MB)
SECURE Gateway製品の各種機能、導入により解決できる課題、評価版トライアルのご案内などを掲載したカタログです。