暗号化ソリューション「nShield HSM」

暗号化ソリューション「nShield HSM」

高レベルの暗号化処理により、あらゆるセキュリティリスクから組織を保護

  • 高セキュリティ
  • 業界特化
  • 保存データ暗号化

暗号化操作による包括的なセキュリティ対策を実現する汎用ハードウェア・セキュリティ・モジュール(HSM)。暗号化処理、鍵の生成および保護を行うことで、ビジネスクリティカルな情報やアプリケーションの信頼性と確実性を担保。暗号処理のアクセラレーターとして利用できるだけでなく、無制限に暗号鍵の管理ができる。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

nCipher Security会社概要(2.98MB)
20年以上の専門知識を活かし、ビジネスクリティカルな情報やアプリケーションに信頼性と正確性を確実に保護する「nCipher Security」の会社概要資料です。
nShield Connect(2.87MB)
複数のネットワーク上でスケーラブルかつ可用性の高い暗号鍵管理を提供するきわめて堅牢なアプライアンス「nShield Connect HSM」の紹介資料です。
nShield Edge(2.87MB)
認証局の鍵発行や開発環境に適している経済的なUSB型HSMである「nShield Edge HSM」の紹介資料です。
nShield Solo(2.87MB)
スタンドアロン型サーバに暗号鍵関連処理を提供する、認証を受けたPCI-Expressカード「nShield Solo HSM」の紹介資料です。
nCipher Security CodeSafeセキュアな環境でのコード実行(1.78MB)
耐タンパ性を備えたHSM内にアプリケーションの作成や実行を可能にする「nCipher Security CodeSafe(R)」を紹介した資料です。

暗号化処理とデータ保護で組織のセキュリティを強化

「nShield HSM」は、アプリケーションが用いる暗号化操作とデータの保護を行うハードウェア・セキュリティ・モジュールだ。暗号化処理、鍵の生成および保護を行うことで、耐タンパかつ堅牢な環境の構築を実現する。

また、専用鍵管理フレームワーク「Security Worldアーキテクチャ」を搭載することにより、別のnShield HSMモデルと組み合わせることで、拡張性とシームレスなフェールオーバー、負荷分散を実現する統一型エコシステムを構築することも可能。なお、暗号鍵は無制限に管理できる。

<主な機能>
●公開鍵インフラ
ルートキーおよび認証局(CA)キーを生成・保護することで、さまざまなユースケースでのPKIをサポート。

●デジタル証明書
IoTアプリケーションやその他のネットワーク実装に際し、専用の電子デバイスを認証、承認するため、デジタル証明書を作成。

●データベース暗号化鍵の管理
データベース暗号化鍵をデータと別に管理・保護することで、データの侵害の危険性を最小限に抑えることができる。

●コード署名
アプリケーションコードに署名することで、ソフトウェアの安全性、正確性を担保。

●CodeSafe(オプション機能)
HSM内でのセキュアなアプリケーション作成・実行を可能にするツールセット。データを暗号化・複合化・処理できるほか、アプリケーションの鍵の利用を支配するポリシーを定義し強制できる。

<nShield HSMのファミリー>
●nShield Connect
複数のネットワーク上のアプリケーションに暗号化鍵サービスを提供するアプライアンス。

●nShield Solo
スタンドアロン型サーバに暗号鍵サービスを提供するPCI-Expressカード。

●nShield Edge
デスクトップアプリケーションに暗号化鍵サービスを提供するUSB型接続デバイス。

関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ハードウェア
保守サポート 24時間サポート、権限管理機能
サポートエリア 全国
こだわりポイント 高セキュリティ、業界特化、保存データ暗号化
導入実績 1001社~

仕様

メーカー nCipher Security
寸法 43.4 x 430 x 705mm
質量 11.5kg
電源 AC 100-240V
筐体タイプ ラックマウント(1U)
その他特記事項 ・FIPS 140-2 Level 2, Level 3 認定
・CC EAL4+, BSI AIS 20/31 順守
・必要な性能に応じて、Base / Mid / High モデルあり
プロセッサ -
メモリ容量 -
内蔵HDD -
その他ドライブ -
対応プロトコル -
スループット 8600 tps(RSA 2048 ビット)
14,400 tps(ECC 256 ビット)

※tps: トランザクション数
※Connect XC Highの場合
ポリシー数 -
OS 【対応OS】
Windows, Linux, RedHat, Solaris, AIX, SUSE
LANインターフェース 10/100/1000 Base x 2
その他インターフェース シリアルポート
セキュリティ機能 ・暗号鍵の生成、輸送、導入、利用、保管、廃棄をすべて耐タンパ性の境界内に管理
・内部プロセッサによる暗号処理の高速化
・真の乱数生成機能(TRNG機能)

価格情報

オープン価格

掲載企業

nCipher Security (Hong Kong) Limited
URL:http://www.ncipher.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

nCipher Security会社概要(2.98MB)
20年以上の専門知識を活かし、ビジネスクリティカルな情報やアプリケーションに信頼性と正確性を確実に保護する「nCipher Security」の会社概要資料です。
nShield Connect(2.87MB)
複数のネットワーク上でスケーラブルかつ可用性の高い暗号鍵管理を提供するきわめて堅牢なアプライアンス「nShield Connect HSM」の紹介資料です。
nShield Edge(2.87MB)
認証局の鍵発行や開発環境に適している経済的なUSB型HSMである「nShield Edge HSM」の紹介資料です。
nShield Solo(2.87MB)
スタンドアロン型サーバに暗号鍵関連処理を提供する、認証を受けたPCI-Expressカード「nShield Solo HSM」の紹介資料です。
nCipher Security CodeSafeセキュアな環境でのコード実行(1.78MB)
耐タンパ性を備えたHSM内にアプリケーションの作成や実行を可能にする「nCipher Security CodeSafe(R)」を紹介した資料です。