モバイル向け端末認証サービス 「サイバートラスト デバイスID」

モバイル向け端末認証サービス 「サイバートラスト デバイスID」

私用と会社貸与/許可を識別!厳格な端末認証で不正アクセス防止

私用スマートフォンと会社が貸与/許可した端末の識別を、デバイス証明書を利用することで、難なく実現するサービス。手間をかけずに安全なネットワークを運用できる。
<おすすめユーザー> 社員による私用スマートデバイスの社内持ち込み利用に頭を悩ませている企業の管理者。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

サイバートラスト「スマートデバイス セキュリティ」 カタログ(912KB)
端末認証サービスである「サイバートラスト デバイスID」の他、端末管理(MDM)サービス「サイバートラスト デバイスマネジメント」の導入メリットなどをまとめたカタログ。

私用と会社貸与/許可を識別!厳格な端末認証で不正アクセス防止

「サイバートラスト デバイスID」は、社内への持ち込み制限が難しい私用スマートフォンと会社が貸与/許可した端末を手間なく識別できるサービス。デバイス証明書を利用し、会社が許可した端末のみをネットワークに接続させることができる。デバイス証明書は、端末識別情報を確認してインストールされ、コピーも困難なため、許可端末を厳格に識別。私用端末からの不正なアクセスを防止できる。

さまざまなデバイスからの多様なネットワークアクセス環境で利用可能
「サイバートラスト デバイスID」は、Windows PC、iPhone、iPad、Android搭載端末などに対応。また、VPN、無線LANなどのさまざまなネットワーク環境に対応しているため、ユーザーは特に意識することなく、社内外から安全にネットワーク接続することができる。

端末管理の負荷も大幅軽減
デバイス証明書は、管理画面からの一括配付が可能。遠隔からでも社員に配付でき、配付後はユーザーの簡単な操作で設定を完了させられるため、管理者は面倒な端末管理の負荷を大幅に軽減できる。

iOS端末なら、ネットワーク設定情報を遠隔管理
利用するデバイスがiOS端末であれば、デバイス証明書と、端末設定やネットワーク設定などの初期キッティングの自動化を実現。構成プロファイル(設定情報ファイル)を利用することで、ネットワーク設定情報やカメラ機能の利用可否といった端末設定情報をグループ単位で一斉適用できる。またVPN接続の都度、ホーム画面の「設定」からVPNのON/OFFを変更しなくても、自動で接続。「サイバートラスト デバイスID」であれば、高度なセキュリティを保ちながら、ユーザーにとって利便性の高い使い方が可能になる。

モバイル向け端末認証サービス 「サイバートラスト デバイスID」
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソリューション・その他
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

サービス提供会社 サイバートラスト
サービスメニュー(提供可能な製品群) モバイル向け端末認証サービス
動作環境 ◆端末
・Windows PC
・Macintosh
・iOS
・Android
オプションサービス -
その他特記事項 -

価格情報

お問い合わせ下さい。

掲載企業

SB C&S株式会社
URL:http://smabiz.jp/index.html

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

サイバートラスト「スマートデバイス セキュリティ」 カタログ(912KB)
端末認証サービスである「サイバートラスト デバイスID」の他、端末管理(MDM)サービス「サイバートラスト デバイスマネジメント」の導入メリットなどをまとめたカタログ。