Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013

Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013

中小企業・SOHOに適したクラウド型管理のセキュリティ対策

クラウド型の管理機能によって、全てのデスクトップ、ノートパソコン、サーバに必要な保護を容易に導入・運用可能なエンドポイントセキュリティ。
<おすすめユーザー> セキュリティ対策の管理負荷削減、個人用PCの保護状況の常時把握、小規模拠点のウイルス対策の遠隔管理などを行いたい企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

サーバがなくても一元管理ができる!クラウド型エンドポイトセキュリティ(915KB)
「Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013」の特長や機能、価格などを紹介。

中小企業・SOHOに適したクラウド型管理のセキュリティ対策

 「Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013」はノート PC、デスクトップ、サーバを常時保護するクラウド型エンドポイントセキュリティだ。管理機能がクラウド型なので、ビジネスや生産性を維持したまま、最適なセキュリティ運用を実現できる。また、保護層はコンピュータ側にあるため、ファイル評価と振る舞い監視テクノロジーによってスキャン時間を短縮し、システムを保護できる。

管理サーバなしでも一括管理が可能
 クラウドで管理するため、導入時に管理サーバは不要。Webブラウザからクラウド上の管理画面にログインするだけで、管理対象のPCの保護状況が一目で分かる。さらに、危険なWebページアクセスへの対策、脆弱性保護など、充実した機能を揃えている。

ノートンみたいな使いやすさ + ビジネス向けの安心保護
 Webからプログラムをダウンロードし、短時間で簡単にセットアップできるため、専門のスタッフやトレーニングは不要。個人向けセキュリティ製品のような楽々・安心な簡単操作で利用できる。もちろん、インターネット経由で常に最新の定義ファイルが自動更新されるため、ユーザーが意識することなく、ノートPC、デスクトップPC、ファイルサーバの保護を実現可能だ。

お試し・追加も楽々!1ライセンスからでも購入可能
 中小企業・SOHOに適したサブスクリプションライセンス&サポート一体型の料金体系で、1ライセンスから購入できる。

Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 クラウド
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

サービス提供会社 Symantec
動作環境 Windows 8、Windows 8 Pro、Windows 8.1 (32 ビット/64 ビット)、Windows 10
Windows Server 2008 (32 ビット、64 ビット: R2、SP1、SP2)
Windows Small Business Server 2008 (64 ビット)/2011 (64 ビット)
Windows Server 2012 R2 ほか
提供エリア 全国
オプションサービス -
その他サービス -
その他特記事項 動作環境の詳細は下記URLを参照。
https://www.symantec.com/ja/jp/endpoint-protection-small-business-edition/system-requirements/

価格情報

年額費用:5500円(税別)/ライセンス
※ライセンス数によって価格が変動(ボリュームディスカウントあり)

掲載企業

SB C&S株式会社
URL:http://smabiz.jp/index.html

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

サーバがなくても一元管理ができる!クラウド型エンドポイトセキュリティ(915KB)
「Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013」の特長や機能、価格などを紹介。