都市型データセンター「WebARENA Symphony」

都市型データセンター「WebARENA Symphony」

ISPサービスを提供する事業者だからこそ実現できる、高速・低遅延・セキュアなネットワークを備えた都市型データセンター。システム運用に最適なインフラ環境を提供する。

  • 高セキュリティ
  • 国内データセンタ

東京・大手町から5キロ圏内の勝どきと門前仲町に加え、大阪・堂島という抜群のロケーションの都市型データセンター。高速・低遅延・セキュアなネットワーク、強固かつ堅牢なビルセキュリティ、高電力設計・冗長構成、震度7クラスまで耐えうる免震構造など、インフラとファシリティが充実している。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

WebARENA Symphony サービス概要資料(1.92MB)
サービス選定、社内説明資料として活用できるWebARENA Symphonyの特長や設備概要を盛り込んだ詳細資料です。

堅牢なデータセンターでBCP対策やセキュリティ強化を実現

「WebARENA Symphony」は好アクセスの立地に施設を構えた都市型データセンター。ISPサービスを提供するNTTPCならではの高速・低遅延・セキュアなネットワークを備えたインフラ環境を提供することで、顧客のビジネス活動を支援する。

オフィススペースの制限による拡張性の問題や、各設備の維持コスト、災害時での安定稼働など、オンプレミスに存在するさまざまな課題を解決する。また、企業のポリシーの問題や、コストに見合ったスペックのサービスが見つかりにくいなど、クラウド運用に課題をもっている企業にも適している。

また、高水準のファシリティを完備しているため、災害などのBCP対策としても高い効果を発揮する。

<主な特長>
●高電力設計
1ラックあたり最大8kVAまで供給可能なラックを完備。ディープラーニング、AIなどに不可欠な、GPUサーバなどの高スペックの機器の搭載も可能。

●高品質ネットワーク
東京のデータセンターは主要IX(インターネットエクスチェンジ)がある大手町まで5キロ圏内であるため、高速・安定・低遅延のネットワークを提供可能。主要キャリアやISP、主要クラウドとも直接接続(ピアリング)できるほか、システム基盤の最適化もサポートする。

●高水準のセキュリティ対策
24時間365日の有人入退室管理に加え、非接触型ICカード、生体認証システム(指静脈)、共連れ防止ゲート、監視カメラなど、多重セキュリティシステムを採用。また、オプションでDDoS攻撃対策や、IDS/IPS、WAFなどのサービスも対応するほか、オフィス拠点からデータセンターまでをVPNで閉域接続するサービスを展開。

●免震設備
強固な地盤と免震構造により、震度7クラスの地震にも耐えられる。

都市型データセンター「WebARENA Symphony」
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソリューション・その他
保守サポート 24時間サポート、バックアップ機能
サポートエリア 首都圏、近畿
こだわりポイント 高セキュリティ、国内データセンタ
導入実績 -

仕様

サービス提供会社 NTTPCコミュニケーションズ
サービスメニュー(提供可能な製品群) 【ラック】
・ファシリティ・ラック
・専用フロア・専用スペース
動作環境 -
オプションサービス 【接続サービス】
・インターネット接続
・VPN接続
・インタークラウド接続
・DC内接続
【その他】
・セキュリティ監視(FW+IDS/IPS+WAF)
・DDos対策
・監視保守運用サービス
・リモートハンド など
その他特記事項 -

価格情報

お問い合わせください。

掲載企業

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
URL:https://web.arena.ne.jp/symphony/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

WebARENA Symphony サービス概要資料(1.92MB)
サービス選定、社内説明資料として活用できるWebARENA Symphonyの特長や設備概要を盛り込んだ詳細資料です。